| ブログトップ |     前のページ ≪ 現在のページ ≫ 次のページ

卓上ボール盤を卓上フライス盤にするその1



ちょっとフライス加工をしたい物があり、外注をするような上等なものでもなかったし閃いて下記2点を購入

ボール盤を使って簡易的なフライス加工ぐらいできるのでは?との発想なんですが、
調べると意外とおんなじことを画策している人が多いですね。

1、クロステーブル
crosstable.jpg

2、エンドミル
endmill.jpg


アマゾンだと安かろう悪かろうでも安いものが手に入るのでいいですね。

その2につづく・・

前のページ全記事一覧次のページ

| ブログトップ |     前のページ ≪ 現在のページ ≫ 次のページ

gray snowboards を褒めちぎるブログ



GRAY SNOWBOARDS を15年前に立ち上げて
(13/14の紹介なので1998年?)と言っているので社長かと思いますが。


すべての板を全部ご自身で設計されてきたとは素直に驚きます。



すべてのGRAYスノーボードの生みの親というわけですが、
生みの親の割にTYCOONの紹介で、
「アルペンラインでは、QUADRA、TYCOON、FORCEとある中で今日はこのFORCEを~、 このFORCEは~」
と言っているので、今度からTYCOONはFORCEということにしましょう。

さすがにビデオを回しているモリスポスタッフも社長を前に、
「あ、いやTYCOONです社長」とは言えなかったんですかね。

※内容はメタルシートを部分的に入れて~と言っているのでTYCOONで間違いなさそう

似たような現象ではうちの婆さんですが、従兄弟はおろか、親、叔父の名前もひっくるめてすべてガラポン状態なので、まぁ、そういうことでしょうか。

うちの婆さんに言わせればフォースじゃなくてホースですけど。 ホースの力。  


そういえば小海でレッスンしていただいた渡會校長もGRAYの紹介動画に頻出していますね。


動画内のコメントで、
「DESPERADO tiの 163 にメインで乗ってて、理由はサイドカーブが強すぎると曲がり過ぎて嫌だから」
ほらほら、コレがやべぇトップクラスの意見です。 
こういう評価を鵜呑みにして自分の滑り方とかレベルを見誤ると板選びで失敗しますね。
あのー,SGとかいかがですか・・・?

ちなみに今はDESPERADO TYPE-Rの 159(ワイドでない)に乗っている様です。

あと、謎だったワイドの存在意義ですが、足が26cm以上の大きい人向けと明言されてますね。 
一つ気になるのは、同じコンストラクションでも幅がワイドになればフレックスはハードになると思うんですが、ここらへんも調整されてるんですかね?


渡會校長が出てるGTS13(?)の撮影を3/20に八千穂でやったみたいなのでちょっと気になります。

添付はGTS12 PV 場所は不明ですが一発目から渡會校長のHOTでCOOLな滑りを見せつけられて、もう我慢出来なくなります。




GRAYさん最高ですね。
FORCEもTYCOONも最高です。
褒め倒したらTYCOON TYPE-Sがどこからともなく静かに送られてきたりは・・・しませんね。誤植をいじっちゃったのでさらに無いでしょう。

こういう動画を見続けているということは、
この時期からすでに滑りたくてしょうが無いわけで、
今年はバイクネタも無いのでなんか、
ふじてんあたりのサマーゲレンデでもデビューしてみようかね。

前のページ全記事一覧次のページ

| ブログトップ |     前のページ ≪ 現在のページ ≫ 次のページ

鬼のパンツ

NIKKO CIRCUIT でJapaneseーKIAIの先駆者MOHI教官がMC18でついに38秒台に入れたとの風の噂で、封印していたバイク乗りたい欲が2次曲線的にUPしてしまっております。
これはいかんので気を紛らわすために下らない事を書きますが、「鬼のパンツ」っていう歌があるじゃないですか。

支離滅裂な流れで申し訳ないですが、内容を要約すると、
”鬼が主に使用しているパンツはトラの毛皮で出来ているため大変耐久性にすぐれており、最高です。皆様におかれましても是非お試しいただきたく存じます。”

って歌だったと思いますが。

これ タイトルとしては、
「鬼のパンツ」ではなく
「トラの毛皮のパンツ」が正しいんじゃないんですかね。 

この歌の最大のメッセージはトラの毛皮に優れた耐久性があることですよね。
鬼が履いてるのかどうかなんて、もはやどうでもいいです。
最後には”もうみんなで履きましょう”って言ってますので、もうそれみんなのパンツじゃないですか。
だとすれば、まずは皮を剥がれたトラへの敬意を表したい。

100歩譲っても「鬼も手放しに評価するトラの毛皮パンツ」でしょうか。



さらにすごいのは、原曲はご存じフニクリフニクラってイタリアの古い曲ですが、
この歌詞も要約すると、
”お嬢さん登山鉄道で火山でも見に行かない?いっそのこと結婚しちゃう?”
っていう凄い歌なのでこれまた仰天。


全く不思議なことばかりですね。



前のページ全記事一覧次のページ

| ブログトップ |     前のページ ≪ 現在のページ ≫ 次のページ

進撃のバトルシティ20180414

前日


金曜ロードショーで”火垂るの墓”やってたじゃないですか。

ヨメポンと二人で見てたんですけど、まぁNEWさ○とーが生まれたせいか、節子と像がかぶってまぁ二人でしんみりして

「なんと悲しい・・」
「あぁ戦争なんかよくない!」
「子供を戦争に行かせたくない!」
「武力は絶対だめ!」
「世界平和!!」 
と言って寝た。
















翌日 













・・ はい さばげーです。




い、いや、戦争いや、これヨメポンにもかつて「さばげー?こわーい・・戦争?」みたいなことを言われて一度説明したのですが、
さばげーっていうのは戦争ではなく、ハイテク・コスプレ雪合戦(夏でもできる)なんだ! と
・・・これは多分失言・・ ヨメを無理やり納得させるための論法ですのでお許しを。
ヨメは納得してませんでしたけど。




今回、某有名監督の貸し切り鯖・・・晴天の霹靂・進撃のバトルシティーに参加させて頂きました。

森有り池有り市街地有りですが、バランス良くまとまっている感じで分かりやすく、良いフィールドでした。
人数が多かったので、出ると撃たれるみたいな事がよくありましたが、それでも楽しめたのはフィールドの良さだと思います。


たなますさんとも話していましたが、あんまり疲れないんです。
フィールドに上下の起伏が無いのもそうですが、これは恐らく冬にスノボーで足腰を鍛えた成果ですね。



結構CQB(近接戦闘)な市街地
BC.jpg

突っ込んで もしくは 突っ込まれて 撃たれるとそこそこ痛いです。



BC1MAP.jpg

一度メディック (衛生兵)で この池の裏の森からフラッグを取った分隊に随伴しました。
フラッグに絡んだのはこの一回だけでしたなぁ・・


tarawoさん
BCTARAWO.jpg

入院明けで、”今日はのんびりやる” との宣言通り、
何丁にも及ぶスナイパーライフル・アサルトライフル・LMGを持ち込み、鬼の敵陣突っ込みからのスナイパーライフル 
・・ と見せかけて爆音M4ピストルで賑やかすという戦闘を繰り広げておりました。
果たして「のんびり」とは


たなます師
BCSEKIHIN.jpg
sekihin.jpg

別名:赤貧おじさん
地獄のチューナーMrのんびりさんが作った悪魔のMINIMIですが、弾速測定をお手伝いした中でも多分一番初速が出てました。
サイクルも早く、一度撃たせて頂きましたが、なんかじわじわ笑えます。トリガーハッピーですね
aandk-m249-para-tan-6.jpg
ただ、サイクル早い=弾の消費量も地獄レベルなので、トリガーを引けば引くほど赤貧に拍車がかかる・・というのは内緒の事実。
タマ無すさん (すごいディスりに聞こえますね) 
サイドアームにリボ・・・・ルバー とかいかがですか。



tarawoさんに似たような感じの米軍装備の私
saba180415.jpg

結構重たいのでコンパクト重視の装備もそろそろ考えようかと思っています。
ていうか身長の高さってそれだけでかっこよくなるのでうらやましいですね。




あのー、いやースノボーで鍛えて全然疲れねぇですねぇと言っていたにもかかわらず、翌日ふくらはぎ撃沈からの階段が下りられないほどの筋肉痛
どうやらスノボーの筋肉とはまた違う筋肉が必要なようです。


uuuuu.jpg
なんかこういう置物みたいですねフィギュア風情。

NEWさ○とーを風呂に入れるミッションがあるので、終了したら早めに帰宅。 
遅くなると帰ってからもサバイバルになってしまいます。

あとなんか毎回こういった話で大変申し訳ないんですが、朝、佐倉のインター下りてから急激な腹痛からの沈黙。
あのダニ事件から、お腹の調子があまり良くありません。
バトルシティが近いことが分かったので急ぎ向かったのですが、未だゲートオープン前!! 
やべぇやべぇ 
これはもう進入してトイレに、いやお知り合い含め出入り禁止になるとやばいなぁとか色々考えたんですが瀬戸際のところでスタッフ出勤。
もう、バトルシティのゲートが先か、僕のゲートが先かといった感じでギリギリのラインで危うしでした。

といった訳で多方面でぶっ放して楽しみました。 

以上

前のページ全記事一覧次のページ

| ブログトップ |     前のページ ≪ 現在のページ ≫ 次のページ

反省


春めいてとき久しいですが

DSCN0830.jpg
雪も溶け
DSCN0836.jpg
2月ぐらいから急激に暑くなり、融雪が進み、硬くなり柔らかくなりで人が少なくなり・・・

DSCN0834.jpg
なんかあーでもねぇこーでもねぇと言っている間に17-18シーズンが終了しました。

★決算
・滑走日数21日(11/26~3/31)
・ガソリン代+高速代+リフト券代 ・・  243,682- 

1日1万越えって・・・  ちなみにリフト券は6万ちょいでした。
24万て高そうに見えますけど、奥瀬州の板買ったら一回で吹っ飛ぶぐらいなので対したこと無いのではとも思いましたが、よくよく考えると奥瀬州の板が高すぎるんですね。

日数の方は、自分で思っていたより少ないですが過去最高日数です。 ちなみに、16-17シーズンは12日ぐらい

・・・もっと独身時代に大暴れしておきたかった。
※大暴れすると婚期を逃すとの情報有り



★反省
去年の成長曲線から比べると、今年はあんまり伸びた気がせず。 ※去年は滑れる様になるのが楽しくてしょうが無かったしやりきった感もあった


今年は、11月末のシーズンインからとにかくリフト・カントのセッティングをこねくり回し迷宮入り、これだとなったのが2月頭
そこからターンの姿勢をこねくり回し、あ、この方向かな?と思った瞬間終わりました。
・・・・適切な判断と、回り道をせず、集中してやれば4日ほどで完成しそうです


★昨年頭に掲げていた目標と達成度
チャレンジカップに出る・・・○ (危うく)
検定を受ける・・× 大バツ


★来年の目標
検定を受ける・・バッチ1級まで取る
のみ
※チャレンジカップは引き続き出る  オフシーズン中に、来年のゲートセットがタイトになるよう関係者へワ○ロを渡しておかねば   もしくは[GRAY FORCEの部]枠を作る

前回は”検定をうけたいやりたいなぁ”ぐらいに書いて結局逃げてしまったので今回は宣言を。
※今やる気があってもどうせ11月頃になるとその気が無くなり、ぴよぴよ滑って3月ぐらいに後悔する、というパターンが今回だった。

なんで受けるかという所ですが、こうなりたいああなりたいというよりは、あくまで一つの目標とそれに対するチャレンジです。
あと、なんかこういう目標があった方が家族も理解してくれると思うんですよね。

・18年内に2級
・シーズン終わりまでに1級取得

こういうの書いてるときは楽しいのですが、冬が近づくに連れ徐々に自分の首を絞めることになります。



ちなみに検定はTYCOONもしくはFORCE167+UPZ赤タン仕様で受けるつもりですので、この板はオフ中にチューニングに出そうと思います。



まったく今年はバイクNGなので夏が楽しみじゃない、というのが今抱えている問題になります。
早く冬になんねぇかなぁ~

前のページ全記事一覧次のページ

profile

さ○とー(魚屋本舗STO) 

Author:さ○とー(魚屋本舗STO) 




あれから4年
骨董品(RG400)を扱う腕に限界を感じ、
紆余曲折を経てこれなら維持いけんじゃね・・?との大学生的なのりで半骨董品のNSR250 に手を出したサラリーマン・・
センターシールもPGMも、その呪いを知ったのは手をつけた後でした。



_____________________________________________________________

RG400を愛する大学生
多分菌保有の変態です。
ストリップのRG400を近所で発見「これ何処にエアクリーナー付くんですか?」という劇的な出会いから惹かれあい ご覧とおり盆栽化
盆栽家なので走りの方は.......。
 うだつの上がらない走りと うだつの上がらないブログですが
どうぞゆっくりしていってください。

名前/魚屋本舗STO
職業/大学生→リーマン
出身/長野県 
現住所/彩の国
年齢/平成生まれ


entry
comment
link
category
archive
trackback
form
formmail

名前:
メール:
件名:
本文:

rss
qrcode
QRコード
copyright
Author by さ○とー(魚屋本舗STO) 

Designed by マンゴスチンw

NSR250をレーサーに!(休:RG400を盆栽に!)