ブログトップ > RG400 > 旧エンジン 腰上をあけてみたら・・

旧エンジン 腰上をあけてみたら・・

funtwoのカノンロックが世に出てから 様々な人がカバー アレンジ してますが
テクニックはともかく音作りでは彼を凌駕した人はいない気がします。 
って思うのは私だけ?

さてさて 今日はバイト終わりで 8の字練習場所探しに 逝ってきました。
見つかりませんでした

前膝擦った墓地もなんかあんま・・って感じなんですよね。。

朝行きゃいいんだろうけど
 近くにでかい道も通ってるんで 白馬の王子様も出没しそうだし
なによりこの前その近くを通ったら 白黒のかっちょいい車が その墓地の駐車場に止まってたし。。。

なんか さらなるベストポジションが欲しいです

さてさて 
なんか今日は暇だったので 私をレッカー送りにしたあのエンジンをあけてみました

CIMG3034.jpg
御開帳
カーボンたまりまくりCIMG3036.jpg
排気側
左から 2、1、3、4番 
CIMG3037.jpg
二番以外スカッフィングの嵐です 
というか2番もちょっと来てる?

CIMG3042.jpg
反対側
こちらも なぜかスカッフィングが見られます
特に4番
CIMG3046.jpg
一瞬焼けつき ヒビが入ったのでしょうか

これを観て私は確信しました。
これ俺が中央道でやった奴じゃねーナ確実に!
だって 中央道でいきなり減速し出した時は 一瞬タイヤロックみたいなこともなかったし
あーあ 俺はこんなピストンで中央道入って行ったのか 馬鹿だなおい

でも これでも一時期は綺麗に吹け上がっていたのです 
おかしいですね

トーテムピストン
CIMG3047.jpg




スポンサーサイト

<<「世知辛い 東京」全記事一覧キャブOHしたら調子が悪くなりました>>

コメント

コメントの投稿
  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://spiritsh400.blog20.fc2.com/tb.php/91-7dd6d970

profile

さ○とー(魚屋本舗STO) 

Author:さ○とー(魚屋本舗STO) 




あれから4年
骨董品(RG400)を扱う腕に限界を感じ、
紆余曲折を経てこれなら維持いけんじゃね・・?との大学生的なのりで半骨董品のNSR250 に手を出したサラリーマン・・
センターシールもPGMも、その呪いを知ったのは手をつけた後でした。



_____________________________________________________________

RG400を愛する大学生
多分菌保有の変態です。
ストリップのRG400を近所で発見「これ何処にエアクリーナー付くんですか?」という劇的な出会いから惹かれあい ご覧とおり盆栽化
盆栽家なので走りの方は.......。
 うだつの上がらない走りと うだつの上がらないブログですが
どうぞゆっくりしていってください。

名前/魚屋本舗STO
職業/大学生→リーマン
出身/長野県 
現住所/彩の国
年齢/平成生まれ


entry
comment
link
category
archive
trackback
rss
form
qrcode
QRコード
copyright
Author by さ○とー(魚屋本舗STO) 

Designed by マンゴスチンw

NSR250をレーサーに!(休:RG400を盆栽に!)