ブログトップ > NSR250R ・日光サーキット > 20170706 日光サーキットスポーツ走行

20170706 日光サーキットスポーツ走行

7/1(土)・・・・それは貴重な日光サーキット休日スポーツ走行日

そんな7/1になんと休日出勤(とても珍しい)を命じられ、泣きながら仕事をしました。

しかしその褒美に代休が与えられたため、憂さ晴らしに行ってきました7/6のスポーツ走行。

…7/1だったら豪雨の中、最高のコンディションで雨の練習が出来たのに…まったくいつまでじらすのだこのくそおてんとさんめ


先日のPRIDE KING で40.493 という今の自分にとっては何かの間違いみたいなタイムが出ていたのです。

当日はその理由が全く分からなかったので、帰ってモニターに風穴が開くぐらい車載動画を見まくったのです。

そうすると、実は6/20にのりはしさんに教わった8&9の走り方が、その"らしきもの"が事故的に出来ていた模様・・・・

もっと早いタイミングからアクセルを開ける、ためにもっと8の入りをズバーンと直線的に縁石際まで行って気合いで向きを変え、ん気合い?

40.493が出た時は違う周回と見比べてもガスオンのタイミングが明らかに早い。


それを再現し、40秒台を連発するのが目標として本日いざ出陣。


そして今回は前回の反省を生かし、遅く行って、後半を走る です。
枠で言うと3,4,5,6を走る計算。 まったり下道で向かいます。

途中のLOWSONでゲ・・腹痛の要因をぶっ放し、10時半到着。

DSCN3129.jpg


そしてこの怪しい天気のせいか、人も少なめーん まことにすいまめーん (これは流行のギャグを要所要所に用いることで棚ぼたごっつぁんアクセスを得る高度な手法で・・ え 古い?)

●1本目 11:30~

8の進入を探り探り。
やはり縁石が迫ってくると恐い。

そんなのでも40秒9が出ます。

そういえば、私は集中力と持久力のため絶対に走行開始からチェッカーまで走りきる事を誓いました。
たとえ前走者につかまってピットインしても、すぐに戻る! たとえ、集中力が切れてもコース上で気持ちを切り変える!というちょっとした目標をたてました。


●2本目 13:30~

同時に意識している6と11の進入のブレーキングで前よりもフロントが入ってこない様に感じる。
フロントを残しても減速するばかりでフロントが切れてこない。

ふと気づき、走行終わりにブレーキを握ってフロントフォークをバフバフしてみると・・・バヨンバヨン…
そうです。気温が高くなり、当時効いていた減衰の効きが失われていた模様。

現場でオイルを交換出来るほどワークス体制では無いので、とりあえず-2クリック→全締めへ・・これでもちょっと足りない感じがする・・くらい温度変化ってシビアなんですね。
次回までには、(今が♯10なので)ブレンドして♯12.5あたりをつくるか、減衰の抜き方向には結構余裕があるので、♯15ぐらい入れちゃおうか・・・・とりあえず要フォークオイル交換。


●3本目 14:30~

走行している人・・3人くらい、そして皆様腕利きでほぼクリアラップ・・・天国じゃ!

6と、11のフロントの切れ方が変わり、やはりかと言った感じです。

あと減衰が効いたせいか、裏直のブレーキングでリアが暴れづらくなりまして。

8~9の改革も相まって40秒台の連発ができるようになりました。
探り探りではあれど9の手前での早めのアクセルオンが決まると、どっかで多少ミスしていてもとりあえず40秒には入る感じ やはり高速区間の改良は効き目が強いみたいです。

気を抜くとというか集中力がきれるとなぜかまた41秒に戻ってしまいますが、気持ちを立て直しなんとか最後の周で40.5が出て安心。
DSCN3133.jpg



あと、このセッションからなぜか1,2,3が曲がりづらくなってしまった・・・原因不明 ここの区間のベストは9.1なのに結構落ちてしまっています・・これが悪化したら41秒に戻ってしまった気がする。
向きが変わりづらく、2の手前で握りゴケの恐怖が… 原因がなんだかよく分からずちょっとショック。




●本日気づいた事
コーナー立ち上がりの時の上半身の姿勢は重要…首を脱出先に入れる感じ (特に 6、9、10)
6は早くアクセルあけんしゃい
4の脱出の仕方で6の入りやすさ入りにくさが如実に変わるがなにが良いのかよく分からない…
ガソリンとタイヤの減るスピードがすごい… むむむむ

スポンサーサイト

<<サバゲー@OUTPOST 20170709全記事一覧20170625PRIDE KING @日光チャレンジロード>>

コメント

コメントの投稿
  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://spiritsh400.blog20.fc2.com/tb.php/222-f382ecb4

profile

さ○とー(魚屋本舗STO) 

Author:さ○とー(魚屋本舗STO) 




あれから4年
骨董品(RG400)を扱う腕に限界を感じ、
紆余曲折を経てこれなら維持いけんじゃね・・?との大学生的なのりで半骨董品のNSR250 に手を出したサラリーマン・・
センターシールもPGMも、その呪いを知ったのは手をつけた後でした。



_____________________________________________________________

RG400を愛する大学生
多分菌保有の変態です。
ストリップのRG400を近所で発見「これ何処にエアクリーナー付くんですか?」という劇的な出会いから惹かれあい ご覧とおり盆栽化
盆栽家なので走りの方は.......。
 うだつの上がらない走りと うだつの上がらないブログですが
どうぞゆっくりしていってください。

名前/魚屋本舗STO
職業/大学生→リーマン
出身/長野県 
現住所/彩の国
年齢/平成生まれ


entry
comment
link
category
archive
trackback
rss
form
qrcode
QRコード
copyright
Author by さ○とー(魚屋本舗STO) 

Designed by マンゴスチンw

NSR250をレーサーに!(休:RG400を盆栽に!)