ブログトップ > NSR250R ・日光サーキット > 20170625PRIDE KING @日光チャレンジロード

20170625PRIDE KING @日光チャレンジロード

どうも、天ノ川14機甲師団サ○トウです。
※tarawoさん一押しネタを頂戴しました。  当方こち亀は未チェックでスガ…

本日は6月25日に日光サーキットで行われたPRIDE KING 第2戦への参戦記を書きたいと思います。

●前日
当日は間違い無く雨。だから雨の練習を!・・・と意気込んでいたにも関わらず、度重なる雨乞いも虚しく、結局この日までに雨の練習が出来たのは4月18日の朝1本のみ。

このままでは雨のソロツー状態で終了するため、できればドライで走らせてほしいと星に願うが星が見えない。

天気予報はなんだかまるではっきりせず、一喜一憂するのがいやなので金曜の午後から見るのをやめた。

そんなことを思いながらゼッケン作り。 
DSCN3083.jpg
なんだこの優れた発想は・・・天才は時にその片鱗に己ですら恐怖を感じます。

●朝起きて・・・
雨降って無い
おお神よ!!

もう日チャレ行くのやめてお礼参りも行った方がいいんじゃぁないんですか?

テンション上げ気味に出発。
がすぐに雨が降り出します…神は私を見放しました。
あげて落とすあたりなかなか意地悪です。
するとあれよあれよという間に雨が強くなり・・・今までの雨乞いをすべて集めた様な雨に。

FMではトラペ座とやらが泥の海とやらを歌っています。
泥の海・・・泥船・・・・ すべてが負のファクターに思えてきます。

あー、本日私は、雨に散るのか。不安しかありません。まさに泥船・・・


●到着すると・・・
6時に着くとTANAMA's-Sunが到着しており、向かって右側を確保。

Asano兄&弟さん、アルプスさん、もひさん、ヤマザキさんさがご近所でよろしくおねがいします。
ご挨拶がてら、お互いのタープテントをあーでもねぇこーでもねぇあーおらこんな村イヤだと言いながら張り張り。

タープテントは心と心の潤滑剤。

本日私もタープテントデビューです。
年の初めに用意したアルミ軽量のタープテントが火を噴きます。
いや火は噴かないや、日の目を見ました。
でも残念ながら日は出てません。

DSCN3092.jpg


Asano兄さん(!)にblog見てますよーと話かけて頂きまぁなんと恐縮で御座います有り難うございますm(__)m

そのあと、お噂はかねがねです、はじめまして本日は国境無きピットクルーとして参戦のじゅりー(うぇーい)さんからもblog見てますよと!

け、結構見て頂いてますねありがとうございますうれしやー
もう適当な事とか下品なことは言えませんね・・うん、うんこ  れは気をつけねば。 




車検を済ませ、そのままレインタイヤへ履き替えていると、なんだか雨さんがお弱りのご様子。

ここらあたりからどこからともなく、この後は雨が止んでドライ説が流れてきます・・・嘘か真か、日光都市伝説の妖怪・情報操作小僧か。


●それでもウエットの練習走行

このまま雨が止めば、練習走行でウエットを走る意味など何一つ無いのです。

が、もし、もしですよ。

もし私が、さ○とー担当の神様だったら、「おーあいつ乾くと思ってレインで走らなかったなぁ、ふははは!よーし僕、雨降らしちゃうぞ!」

と決勝20分前くらいに雨降らせちゃうと思うんですよ。

なので走ります。

ヘブン奥から見ている分にはしっかり濡れていたため何も疑わずにコースイン。
も、なんということか高速、裏直が乾いておるではないか。

ぎゃー!本番用レインのトゥルントゥルンのコンパウンドが消し飛んでしまう!

とりあえず神様が納得するくらいまで走って、ピットイン。 
この時のベスト47秒 ・・ 滅

練習走行が終わると、スペアホイールが無くてタイヤは履き替え組のAsanoさんとたなますさんはなにやら直ぐさまドライに履き替えるみたいです。
DSCN3088.jpg


-それを見たもひさん「大丈夫?予選前に雨降るかもしれませんよ?ビードが上がった瞬間とかに降り出しちゃうかもしれませんよ?・・・」

-さ○とー「・・・・・・(´-`).。oO (プライドトップ勢の心理戦はこんなにも大人げない泥臭いのか・・)」


あと、のりはしさんがペットボトルをつかった秘伝のライバル撃退アイテムの作り方を教えてくださいました。
なんでも、蓋に穴を開けてオイルを入れて・・(以下自主規制)

-さ○とー「・・・・・・・(´-`).。oO(前回プライド優勝者の発想はこんなにも大人げない泥臭いのか・・)」
 ※モチロン冗談デス


●予選 

路面は乾きました。

がなんだか恐い。全く電光掲示版も見れず、ただひたすら前の速そうな人について行きます。裏直のブレーキングをミスり集中力が切れピットイン。

まったくタイムが分からないまま終了(チラ見できた時は41秒1とかだった)


●予選の結果

40.493 ・・・・8番グリッド

ええええええええっ コンマ3もベスト更新してます。 どの周?  どの男? 誰の子??





●決勝まで時間

貢ぎ物のお返しに分解さんからリッチミンDを大量に頂き有り難うございます! ありがたやー

激写された分解さんとたなます師の闇取引
DSCN3084.jpg

-たなます師「前に言ってた例のヤバいブツは持って来てくれたんだろうねぇ?」

-分解さん「ふふふ,ちゃんと仕入れてますって。 すっごいですよ。さっき配ってたリッチミンDとは比べものになりませんよ… 」

-たなます師「へ~こいつはずいぶんキマリそうだねぇ…」

-分解さん「もう飲んだらすんっごいですよ、ブチアゲですよ、レッド点灯!シグナル消灯で、もうサオ立ちばーんですよ!! 」

-たなます師「・・・・(それ アカンヤツや・・・)」
※ツクリバナシスミマセンスミマセンユルシテクダサイユルシテクダサイ 




あとはもう、のほほんと過ご…せません、なんだか本日大変緊張しております。

だって去年の今ごろは42秒だったのにからあれよあれよとタイムアップして、そんで何だかよくわからず予選で40秒半て高低差で耳キーン出来すぎでしょ…
これは目から鱗なアドバイスを下さった諸先輩方のお陰なんですが、あまりにも順調過ぎる…! なんかここら辺でやばいの起こっちゃうんじゃないの?

そういえば日光はベストが44秒台の時からドライではコケてないんだ…
いやーもし、もしですよ?
もしぼくがさ○とー担当の神様だったらですよ。
「あいつなんか調子コイてません?一回ボコしちゃってくださいよセンパイ!最終コーナーの怖さ思いしらしてやってくださいよ!」
って・・・


何だか今日ー、ヤりそうなきがする~ (天津さ◯とー、負の詩吟)

そんな雰囲気を察知してかたなます師から「目がしんでるぞー、大丈夫!タヒるときはタヒるのさ!」と…
そんな師は緊張のきの字も見えないご様子。
さすが師、経験値が違う。

あー吐きそう。


●そして決勝

特筆することは何も無いので割愛します。

以上
どうも お疲れ様でしたー!
~完~







い、いや、 実を言うとやらかしました。

悪くないスタート。
師を押さえて7番で1コーナーに飛び込みます。
前にはもひ教官・・・・
MOHI.jpg

さ○とー「やばいぜ・・・後ろにいるのは俺よりも速い奴らさ・・・こ、これは意地でも教官にくらいついていくしか無ぇ・・」
一気に緊張感MAX、落ち着きを失います。



裏直のブレーキング・・もひさんとタイミングを合わせ ココじゃ!
リアタイヤツイ-
私「アリババババババ」

なんと一週目でオーバーラン

コース復帰も後ろには誰もいません。 ヤマザキさんを追います。
がなかなか抜けない・・
むむむむ 焦りが・・・・
裏直のブレーキングで勝負!



せんでしたー! 
Y.jpg

あわわわつっこむつっこむあわわわ

D.jpg

とまさかの2回目オーバーラン・・・・滅




あわや土手に突っ込みそうになりながら何とか停止も、私の心はほぼ折れかけております。

「あぁ もう 終わりや・・・わいの夏は・・・」

失意の中ですが、ここでやめる訳にはいきません。
誰もいないコースをただひたすら走ります・・・恥ずかしいなぁ・・・この間にも裏直のブレーキングで1足に入れてフケきったりとなんだか集中できません。

するとトップが高速を立ち上がって来るのが見えます・・ ああこの人たちの邪魔だけはしたくないなぁ・・・

なんか裏直にバンクセンサーが転がってます・・・ ああツナギだめになっちゃうよかわいそうに・・僕のじゃ無きゃいいなぁ・・・


終了しました。最下位で終了しました。泣いていいですか。

●終わって

反省しか無い結果となりました。(でも突っ込まなくてヨカッタ)

ブレーキングと集中力とプレッシャー耐性に問題があることが明らかとなりました。


およねさんに「ポテンシャルは感じたで!」と言って頂きまして。
が、これは完全にあがり症のポテンシャルです本当にありがとうございました!

なんだかどよーんとして無気力になっており、まだ車にはバイクが積みっぱなしで御座います・・・なんじゃかのー

ともあれ、当日日光におられた皆様本当にお疲れ様でした&良くしてくださりありがとうございました。m(__)m

つ、つ、次はメンタル強化してきてやるけんのー


●P.S
コンパクトラバーに参戦されたYNO Racing 関係者様のお疲れ様&祝勝会に参加させていただき、ワタクシメの分際でハンバーグを食べました。少し元気になった。
それにしても速かった・・そこ?そこで刺しちゃう?えっここけない? これスプリント? といった感じでした。
見てて飽きないとても刺激的な耐久でした。

このあと待っていた蚊かと思ったらブヨ地獄  ・・5カ所ほど刺され3日ほど経ってなんだかだんだん痒くなりました
・・・前走者を全く刺せなかった私はブヨにいっぱい刺されました。
泣きっ面にブヨ
うっ (´;ω;`)

    
あ、あと教官の奥様がとても面白くて楽しい方で予選前にとても心が和みました。ちょっと内容ハ・・・割愛シマスガ・・・

帰ってヨメに最下位でしたと報告したら「よがったじゃん、もうあとは上がるしかないんでしょ?」と一定の理解(?)を示された。
意外。
やめちまえと言われるかと覚悟してましたぞ…接待しなくちゃいけないかと思ってましたぞ・・分○さんみたいに…
スポンサーサイト

<<20170706 日光サーキットスポーツ走行全記事一覧日光サーキットスポーツ走行20170620>>

コメント

おつかれさまでした!

実はたなますさんの分だけ、リッチミン3000で…ってウソです(笑)

予選のベスト更新っぷりといい、スタートといい、
決勝でもタイムが出ていたし
…と傍から見ている分には収穫が多かったように見えました!
もう40秒台中盤が安定して出そうな気がします! すごい!

次戦リベンジが楽しみですね(^^)v

私の目は節穴なのであてになりませんが、リヤが暴れている気がしたので
もしかしたらリヤサスが伸びてないかも!?
…って気がしました。 違ったらスイマセン。
(他の方のアドバイスを優先させてください…汗)

それぞれ翌週が日チャレなので、
8/11のmtkと10/1のチャレサはエントリーしました♪

8/11のmtk走行会のAクラス、まだ空きがあるらしいです!
(エントリーリストを見たら、きっとおぉ~!ってなると思います(^^))
エントリー数的に、模擬レースもまだいけるかも、です。

あと先ほど(7/1 00:00~)からチャレサの9/10と10/1が
受付開始だそうです!

接待の請求が遂に来て、じつは走行会にエントリーしている場合ではないのですが、
もうやぶれかぶれです…(笑)

2017年07月01日(土)00時28分46秒|URL|接待一直線★ #-|編集Λ
Re: おつかれさまでした!

>>接待一直線★さん
お疲れ様でした!
MC21はなぜか1Gが余り沈まない気がします…ので、そういった影響も多少あるかも知れません。
もう少しリアのプリロードを抜いてトライしてみます。ありがとうございます。

日光サーキットの走行会は参加したことが無いのですが、気になりますね!
時期といい丁度次回のプラキンの練習にもなりそう…ちょっとチェックしてみます。

そのやぶれかぶれ具合は、何というかとても心強いですw

2017年07月01日(土)23時09分21秒|URL|さ○とー  #-|編集Λ

前のバイクに気合いで付いて行こうとするのが素晴らしい。
気合いだ。気合いがあれば何でも出来る。
すっかり気合いライダーになりましたね〜

2017年07月02日(日)15時51分15秒|URL|もひ#99 #-|編集Λ
Re: タイトルなし

>>もひ#99 さん
気合いのご入賞おめでとうございます!
気合いがあれば何でもできる・・ 
気合い入れすぎてオーバーランしたのか気合いが足らなくて止まらなかったのかが未だに解明されておりませんが…
気合いライダー略して元祖・気合いダーのもひさんとバトルができる様になるために一から気合い入れて練習します。
気合い気合い言いすぎて果たして気合いとは何か良く分からなくなって……

2017年07月02日(日)21時35分41秒|URL|さ○とー #-|編集Λ

日光のタイムを削るのに気合いは必要ないですよ。

ほら、まずビャーっとコーナーに進入するじゃないですか。
そんでギューってブレーキ握るじゃないですか。
それからガバーってアクセル開けるでしょ?
ズルーってなりますよね?

そしたら、ほら…

気合いだー!!

2017年07月04日(火)00時45分57秒|URL|のりはし #-|編集Λ
Re: タイトルなし

>> のりはしさん

当日は、お疲れ様でした&超刺激的な耐久を楽しませて頂き、有り難うございます。

あとはもう、会社を立ち上げて、絶対に勝てるカスタムパーツとして蓋に穴を開けたペットボトルで一旗あげましょう。

びゃーっと…
ぎゅーっと!?
だ、だ、だめですって! 最後の砦の理論派のりはしさんまでもも気合い菌に犯されては・・・!

2017年07月04日(火)19時20分24秒|URL|さ○とー #-|編集Λ
コメントの投稿
  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://spiritsh400.blog20.fc2.com/tb.php/221-a9438aae

profile

さ○とー(魚屋本舗STO) 

Author:さ○とー(魚屋本舗STO) 




あれから4年
骨董品(RG400)を扱う腕に限界を感じ、
紆余曲折を経てこれなら維持いけんじゃね・・?との大学生的なのりで半骨董品のNSR250 に手を出したサラリーマン・・
センターシールもPGMも、その呪いを知ったのは手をつけた後でした。



_____________________________________________________________

RG400を愛する大学生
多分菌保有の変態です。
ストリップのRG400を近所で発見「これ何処にエアクリーナー付くんですか?」という劇的な出会いから惹かれあい ご覧とおり盆栽化
盆栽家なので走りの方は.......。
 うだつの上がらない走りと うだつの上がらないブログですが
どうぞゆっくりしていってください。

名前/魚屋本舗STO
職業/大学生→リーマン
出身/長野県 
現住所/彩の国
年齢/平成生まれ


entry
comment
link
category
archive
trackback
rss
form
qrcode
QRコード
copyright
Author by さ○とー(魚屋本舗STO) 

Designed by マンゴスチンw

NSR250をレーサーに!(休:RG400を盆栽に!)