ブログトップ > NSR250・整備・カスタム記録・雑記 > NSR250Rに3.5Jのフロントホイールを入れる際の流用情報

NSR250Rに3.5Jのフロントホイールを入れる際の流用情報

こんにちは、温泉宿バーズのジェフ別府です。

本日電車にのっていると打楽器担当と書かれたリストバンドをしてギターケースを背負っている青年がおりました。
ふっナンパネタ用か。青年よ、そんなつまらぬことをしていると大人になって眠れぬ夜に過去の愚行を思い出して「あぁ・・・」って思うぞ。
あるいは本当に彼はギターを菜箸か何かで弦をぺしぺし叩いて演奏するタイプのギタリストかもしれませんが。


NSR250R(MC18、MC21、MC28)をフロント3.5J-タイヤサイズ120にしたい場合ポン付け流用可能(と思われる)ホイール一覧です。
・CBR400RR-NC29
・VFR400R-NC30
・RVF400R-NC35
・CBR1100XX-SC35
・CB400SF-NC39
・CB400SF-NC42前期 ※後期のかっこいいホイールは??ですが見るからにディスクの取り付けピッチが違うので駄目そうですね。
※ネット情報ごちゃ混ぜにつき、取り付かなかった場合、苦情を頂ければ、送料着払いですが郵便受けにたまっているチラシを1ヶ月分差し上げます。パチ屋のポケットティッシュが混ざってれば大当たりですので、さらに1ヶ月分差し上げます。ガリガリくん方式です。

ニーズのほどは(?)ですが・・・
インパクト重視の前後太足へのコンバートをお考えの方には良いかもしれません。

MC21、MC28ではフロントを120にする事によりメッツラーのレーステックを前後で履くなんていう選択肢も出て来ますかね。



前にウェットの練習をすると大風呂敷を広げ、中古レインタイヤをヤ*オクで探していたのですが、フロント110サイズのレインタイヤが本当に少ない、というか皆無です。

バイク>タイヤ>オンロード
-検索「レイン 17 110」・・・0件
-検索「レイン 110」・・・0件


・・・・・・・・・


-検索「110」 ・・・2500件・・・


一方120サイズは見当たります。
単品で出ていたり、リアとセットでリアはズタズタだけどまだフロントは使える物も多く見受けられました。
これは絶対的な競技車両数の違いなのか、レインでも走らなくちゃいけない様なガチな大会が120サイズのクラスに多いのかはよくわかりません。

そんなとき、「フロント120履いちゃえば、いんじゃん?」とラッパーみたいなゴッヅが現れて予言を受けたので、そのまま鵜呑みにしてホイール流用情報を漁ったのが事の始まりとなります。

しかし、これまた3.5Jのホイールがずいぶん高騰しているご様子。
絶対に10Kは超えていました。
タイヤは見つかるけどホイールは高い、と痛し痒しな状況に、本当に世の中はよく出来ているなぁと感心します。
頭を抱えていると、またしても調子にノったラッパーみたいなゴッヅが「よーメーン。3.0Jに120組んじゃえばいーぜメーン?」と言ってきたのですがこちらは無視しました。
クラウンRが変わってしまうので、出来れば逆引っ張りタイヤは作りたくありません。
ん?引っ張りタイヤの逆なので、押し込みタイヤでしょうか。


粘って漸く、「ちょっとフレがあるヲ、たぶん大丈夫だけどNCNRヲ」との触れ込み品を発見し落札・・・・物はCB400SF-NC39用。
はじめましてチーム・ノークレームノーリターンズよりエントリーのヤフ夫です。

早速試着しましょう。
DSCN2849.jpg
アクスル・カラー・ディスクはすべてMC21のものを使いました。
問題無さそうですね。
金色に3本スポークが渋く映えます。
古き良き時代の古き良きバイクは皆、ホイールが金色なのです(偏見)。

フレの状態も、リムがちょびっと歪んでいるだけでした。
この程度でもちゃんと記載してくれるあたり、出品者には好感が持てます。

なので本番用にと取っておいた120サイズのレインタイヤを履かせておきます。
DSCN2851.jpg

表面がとっても柔らかく、シリコンみたいな感触。

この前レインタイヤを組んだ時もそうだったのですが、空気を入れてビードを上げる時「スー・・・スーー・・スーーー・・(おいまだか)・・・バン!・・・ウニゥー・・ウゥア バンッ!!」とすごい音がして心臓に悪いのです。たぶん「ウゥア」は無かったと思いますが雰囲気です。
この感じはなかなか静脈に針の入らない注射を思い出します。

スパコルは「・・・スーーータンッ スータンッ」と今回組んだレインに比べれば静かにビードがあがりますが、それでもやはり身構えてしまいます。
もう、怖くてしょうが無いのでサイドウォールにビードが上がる時の音量レンジでも書いといてくれませんかね。

一度、何のタイヤかは忘れたのですが、コトッコトッとビードが上がったものがありまして、余りにも感動した私はノーベル平和賞選考委員に推薦状を送りました。

私もサーキットでタイヤを交換する時などは、他の人に舐められぬよう平穏を装い、中国の奥地にあるであろう波一つ立たない湖を思い浮かべ、心を無にして空気を入れますが実際は結構ビクビクしながらやっています。
意外とこんな悩みを抱えている人は多いと思いますので、「月曜から夜更かし」様、是非"ビードが上がる時の音問題"にスポットライトを当ててください。

そういえば最近(?)爆発ビード上げなる物がありますね。
引っ張りタイヤを作る手法として普及している様ですが、あんなことやるなんて私には気が知れません。


ん、何の話をしてましたっけ。
スポンサーサイト

<<チーム名に関する考察3全記事一覧日光サーキットスポーツ走行20170512>>

コメント

コメントの投稿
  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://spiritsh400.blog20.fc2.com/tb.php/208-451d977c

profile

さ○とー(魚屋本舗STO) 

Author:さ○とー(魚屋本舗STO) 




あれから4年
骨董品(RG400)を扱う腕に限界を感じ、
紆余曲折を経てこれなら維持いけんじゃね・・?との大学生的なのりで半骨董品のNSR250 に手を出したサラリーマン・・
センターシールもPGMも、その呪いを知ったのは手をつけた後でした。



_____________________________________________________________

RG400を愛する大学生
多分菌保有の変態です。
ストリップのRG400を近所で発見「これ何処にエアクリーナー付くんですか?」という劇的な出会いから惹かれあい ご覧とおり盆栽化
盆栽家なので走りの方は.......。
 うだつの上がらない走りと うだつの上がらないブログですが
どうぞゆっくりしていってください。

名前/魚屋本舗STO
職業/大学生→リーマン
出身/長野県 
現住所/彩の国
年齢/平成生まれ


entry
comment
link
category
archive
trackback
rss
form
qrcode
QRコード
copyright
Author by さ○とー(魚屋本舗STO) 

Designed by マンゴスチンw

NSR250をレーサーに!(休:RG400を盆栽に!)