ブログトップ > NSR250・整備・カスタム記録・雑記 > 2013年NSR250R 購入記1 (購入編)

2013年NSR250R 購入記1 (購入編)

こんばんみ


NSR250Rを買った時のことを少し書きたいと思います。

2012年はわたくし就職活動の年でして、
前述した様にRG400盆栽の今後に悩み目標を見失っていた時期でもありました。

適当に、自分の好きなようにいじっていることと、バイク道としてこうあるべきという乖離が
かなり大きくなってしまったんですね。

時期の悪さと悩みの状況の中、精神的にも金銭的にも車検を取ることができませんでした。


そんなわけでバイクから一時離れていたのです。





しかし悪夢が訪れます。

2013年4月


そう、「就職」です。 こどもでいた~いずっと、といざらすきっづ大好きなおもちゃにかこまえあ いや、まて うわああああ・・


正直なところ、こう働きたいとか、こういう仕事をしたいとかまったく無く、
大学をでたらとりあえず就職をせねばの一点で就職活動をし、とりあえず内定をもらったところに就職を決めたんです。

ですがやはり、そんな心いきだとサイコーにフ●●クな気分で2013年4月1日を迎えるわけであります。

とりあえず始まった会社ライフ。

4月1日~受け入れ研修で1週間、社会人とは会社とはマナーとはとか
やれ学生は与えられる立場、社会人は与える立場だのあーだのこーだの・・
やれ、会社にとって人罪になるな人財であれとか・・・・だじゃれか、あほちゃうか 
名刺はその人の分身だぁ・・? そんなわきゃねーだろ ・・・

あー 社会人とはこんなにも・・こんなにも うっうっ・・



・・・





そんなときふと、あーやっぱバイク乗りたいなあ

バイクしか無いなあと。


でもやっぱりガンマに対して後ろめたさというか、これから正しく補正をしてとかはちょっと考えられなくて
まずはもっと基本に立ち返るためにいろんな選択肢の多い、スタンダードで癖の無いバイクにのりたいなあと・・

でもやっぱ2stだよなあ・・とか
部品いっぱい出るやつで、軽いバイクのほうがいろんなことがわかりやすいよなあ・・・とか

そんなことをつらつら思いながら帰りの電車の中でヤフオクを見ていると、あら程度のよさそうなNSR250R MC21 SE 即決で意外とお安いわねぇ

でもhondaだしな・・・ いや販売母数があるしパーツいっぱいありそう・・・
まあでも買えないよな、お金ないし。
いやでもあれがあるじゃん 伝家の宝刀 就職祝い
こまったら使おうとおもってたけどもう困ってるし
就職祝いとあれとあれをこーして、次の給料日まで自炊仙人で霞を食って暮らせばいけるかも・・
いやもう買ってから考えようかな。 


・・・

ポチっ




あ 




ぽちっちゃった♡


あ。。

ちょっとまてよ


とりに来いって・・場所どこ??



京都?

京都!


うわっぁああああああ  やってしもーたっ



あかん、あかんで、 えらいことになってしもーた・・!
キャンセルするか?  いや、あかん!これ以上ヤフ●クの評価を落とすわけにはいかんのや!
それにもううちかて京都弁になってしもうとるやないか・・・!

あとには引けん。やるしかない。 やるしかないんや・・!
こんなこともあろうかと初マイカーにハイゼットを選択した甲斐があったんや。
練馬ナンバーのハイゼットで大手をふるって京都に行って、意地でも引き上げてくるんや!

※就職にあたりマイカーを親借金で買ったのですが、
もしかしたら今後バイクを運ぶこともあるんじゃないかとハイゼットカーゴS331Vを初のマイカーにしていたのです。
ですがまさかこんなに早くこうなるとは・・

・・このあとアストロに駆け込みラダーを購入。 あとタイダウンも・・


わい  「OKグーグルはん ちとお伺いするんやけど、ここから京都までいったい車で何分かかりはるんや、え?」 
google 「高速道路を通るルートで、6時間です。」 
わい  「・・・」

ちーん



都合もあったため、就職して初めての金曜日2013年4月5日、1週間のお疲れ様同期飲み会をコーラで切り抜け、22時に東京を出発したのであります。

金曜日の東名
DSC_0085 (1)



まだ運転にも慣れない中、早速環八で左から割り込んできたタンクローリーに突っ込みそうになったのは忘れません。

反面緊張の解けてきた静岡あたりの眠さは異常でしたが・・・


2013年4月6日(土)
朝6時に宇治市のファミマに到着。全然6時間じゃつきませんでしたね・・そもそも東名を80㎞/hだし・・
後ろが広いので後ろで寝ようとおもいましたが眠眠打破をキメたラッシュ状態の中寝れるわけも無く待ち合わせの9時まで目をつむって起きておりました。

9時
さて、現車の状態を確認する。かかりも良いしアイドリングも左右でしているし問題なさそう。走行距離もなんないけど1万9千・・・okじゃん?
外観は・・ワックスかかっててようわからへんであんちゃん・・・



早速バイクを積みにかかると左のミラーがあたる。ちょちょちょっとスパナ借りていいですかと
トランポの中の微妙なバランスの中、ミラーを取り外し積載。

DSC_0087 (1)



こんな衝動買いのため置く場所も契約しておらず、いかんせん4月末の給料日までは3食霞の仙人ライフが約束されており
乗り出しのための資金などもってのほか。なので実家にとりあえず置くことにしますた。

これから実家に帰ることを伝えるため、ここで初めて実家の母へ電話したのですが、このとき母親は息子が会社をイヤになって1週間でやめて帰ってくるんだと本気で心配した様です。
ええ、さすが親。勘が鋭い。80%当たりだよ。






NSR250購入~日光デビューまでさらっと書くつもりがだらだら書いてしまいましたので2部構成にします…



・・・




次回:「センターシール?    なにそれおいしいの?」
スポンサーサイト

<<ステッカーの話全記事一覧冬の間にそろえるもの>>

コメント

コメントの投稿
  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://spiritsh400.blog20.fc2.com/tb.php/164-4e29e91b

profile

魚屋本舗STO 

Author:魚屋本舗STO 




あれから4年
骨董品(RG400)を扱う腕に限界を感じ、
紆余曲折を経てこれなら維持いけんじゃね・・?との大学生的なのりで半骨董品のNSR250 に手を出したサラリーマン・・
センターシールもPGMも、その呪いを知ったのは手をつけた後でした。



_____________________________________________________________

RG400を愛する大学生
多分菌保有の変態です。
ストリップのRG400を近所で発見「これ何処にエアクリーナー付くんですか?」という劇的な出会いから惹かれあい ご覧とおり盆栽化
盆栽家なので走りの方は.......。
 うだつの上がらない走りと うだつの上がらないブログですが
どうぞゆっくりしていってください。

名前/魚屋本舗STO
職業/大学生→リーマン
出身/長野県 
現住所/彩の国
年齢/平成生まれ


entry
comment
link
category
archive
trackback
rss
form
qrcode
QRコード
copyright
Author by 魚屋本舗STO 

Designed by マンゴスチンw

NSR250をレーサーに!(休:RG400を盆栽に!)