16-17シーズンイン@丸沼20161216

さ○とー


さて、11月の走行をもって本シーズンも〆と相成りましたが。

オフシーズンに何もやらないわけにもいきませぬ。


そう。オフトレ。
でーん
DSC_0292.jpg


良く聞くのは、オフロード。
その次にミニバイク。
その次に
いやオフなんてなくて冬でも乗るぞよってひともちらほら。

然しながら、なんか寒い中でグリップもおぼつかないバイクを動かないからだで乗るのがダメでして・・・
そんな私から新提案。

そう アルペンボード

アルペンボード?

アルペンボード。
DSC_0284.jpg


バイクのオフトレ新提案:アルペンボード
寒いとかいって結局寒い奴やん・・・


まあわてくしの地元は長野なので、冬になると猫も杓子もスキースノーボードで
まあ物心ついたころからスキーをやらされ、思春期にスノーボードと非行を覚えるのが
通過儀礼というか。

そんな中で大学1年から続けているのが、アルペンボード

ん?

オフトレじゃないって?
いやいやいやマジで思うんだけどアルペンボードやってるとバイクとの共通点の多さに
びびるんですよ。

まずグリップという考え方。ボードの世界にもエッジグリップという考え方がありまして
振動吸収のためにメタル素材とかなんとか組み合わせて(ショックユニットとダンパーですね)これを
高めたり不要な振動を吸収したり、ハイスピードのボードはやっぱり硬くてこれもバイクといっしょやね。

また外足荷重よろしく雪面の接地点に対して重心を上に持っていきエッジをおさえつけるアンギュレーション。

フロント荷重で旋回開始→50:50 →リアで抜けて~なんてまさに日光6コーナー

ターン中は手が雪面をドラッグしバランスとるなんて、膝擦りみたいやね。


じゃあなんでフリースタイル(スノボーダーの9割以上はこれ。ソフトブーツで両側で滑れるやつ)
じゃなくてアルペンか。

スピードです。

やっぱりこれもスピード感と恐怖感の比がバイクと一緒なんですよなぜか。これやっぱりスピード感がボケないことってオフトレでも重要じゃないかなどうかな。

そんなわけで丸沼高原にてストイックにオフトレです。


ひとつだけ、バイクより優れている点。  こけてもハイ何万円~ ってことはないね
でも、こけ方によってはバイクより痛いぞ!

DSC_0293.jpg



スポンサーサイト
Posted byさ○とー

Comments 2

There are no comments yet.
DRAGS-007  

はじめましてこんにちは。

アルペンボダさんだったんですね(^^
これからもボードの記事も期待してます。

RG-γ400には昔一度だけ乗った事あります。
アクセル開けなくても充分速いので(意外と下のトルクはある)まったりその辺を一周しただけでしたが、
フロントが地に付いてる感じがしませんでした(笑)

丸沼には仲間が1人シーズン券で行っております。
変な人なんで目立つかも。

2017/01/10 (Tue) 22:33 | EDIT | REPLY |   
さいとー  
Re: タイトルなし

>>どら七さん

こんにちは、はじめまして

実はアルペン大好きでして(滑りはへっぽこです)
IMPRESSION 毎記事楽しみに読んでおります!
反面コメもせずこそこそ読んでおりすみません・・

軽くてパワフルなバイクは自重が抜けるというか、
空飛んでるみたいですよねw

アルペンもごくごく稀に調子がよいとエッジtoエッジで飛んでる気分になれますから
そんなところも似てるんだと思っています。

わかりました変な人見かけたら声かけてみようと思いますw

これからもちょくちょくアルペン記事を書いていこうとおもってますのでよろしくおねがいいたします。
是非どこかのゲレンデでご一緒させてください。

2017/01/11 (Wed) 21:22 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply