ブログトップ > アーカイブ - 2017年05月

桶川スポーツランド6回目~エヌワンブリバリジャンボリー編~

(なんかバグったので再度投稿)

さて、チーム名じゃなくて日記を書けって感じですよね了解です。

NS-1でブリバリの会会長であらせられるtarawoさんがGW最終日に桶リバーでゲリラ・エヌワンブリバリジャンボリーをやると言うのでこそっと参加させて頂きました。

NS‥‥R250Rで。
DSCN2867.jpg


皆様のおblogでお見かけするミニバイク界隈の関係者の皆様が多数いらっしゃいます。

tarawoさん、たなますさん、アルプス工業さんがエヌワンブリバーとして、あれ、たなますさんはエヌワンの準備が間に合わずエヌワン‥‥のメットインがついたVFR400でご登場したため、ブリバリの会長から諭され、3気筒分のプラグキャップを桶リバーへ投げ捨て、100ccにしてなんとか勘弁してもらった、と言う話は筆者の妄想です。

のりはしさんや分解さんミッチー兄さんがいらっしゃったり、もひ♯99さんが後から現れたりしてもう大騒ぎなのです。
なんか日光サーキットでお馴染みの方が桶川に集結しているのがなんとも不思議ですよね。

もひ♯99さんはオートシフターをインストールする様ですよ。
DSCN2872.jpg
説明書に記載の無い配線にブチ切れるもひ教官。
「説明書というのは使う人すべての人にわかりやすく書く物なのっ!」とのこと。

おっかないです。

そんなぴりぴりしたもひさん号のアッパーカウルには「mohi」と筆記体でかっこよく書かれているのですが、それにのりはしさんが「hashi」を付け足し「mohihashi」に‥お、お名前が変わってしまいました・・・。
「そ、そそそそんなことしていいんですかぁ?もひさんかんかんになっちゃう!」と動揺します。

が、お構い無しな感じのもひさんももひさんで負けじとアッパーカウルの干渉部を大胆に削っております。
DSCN2874.jpg
グラインダーで。
―もひさん号のアッパーカウル「‥‥ロ‥シテ ‥‥コ‥ロシ‥‥テ‥‥」


さて走行の方ですが、①枠で走ります。
が、GW最終日には明日からの現実に目を背けるためかかなりの台数が入り乱れます。
1本終わって顔を洗いに行くとホワイトボードに「48秒以内は②枠へ」とのこと‥。
というわけで2本目から②枠、ベストが27.5の私は抜く側から抜かれる側へ‥

ここは本日桶川リバー3年ぶりで2回目のたなます師をぶち抜いて、道場破りついでにVFR400のオートシフターを奪い取って帰ろうと思っていたのですが、あれれ、全く追いつけません‥
なんか最後には45秒台だった様ですよふぁー。
もともとありませんが、自信をさらに失いました。

―そこそこ通っていて、ファイナルもばっちりの筆者「‥‥ロ‥シテ ‥‥コ‥ロシ‥‥テ‥‥」

本日は6本走ったのですが最後に47.2を出してベスト更新と相成りました。
はーん 僕うれしくない!

DSCN2885.jpg
もひさんの走行に興味津々の関係各位

DSCN2895.jpg
TZR50でもブリバリのtarawo会長(奥)

DSCN2897.jpg
転倒で負傷した愛機を色々直したら最後になぜかキャブがオーバーフローしたとのりょうさん、この前ビートブレーカーをお貸し頂き有り難うございます。

DSCN2893.jpg
IRCのバイアスで果敢に攻める4マソブリバラーのアルプス工業さん

皆さんキャラが際立っております。



帰りに、ブリバリジャンボリーの宴が催されるとのことで、これまたこそこそっと参加させていただきました。
お邪魔しました有り難うございます。

前回のPRIDE KINGで並み居る強豪を相手に優勝したのりはしさんとお話をさせていただきました。

―のりはしさん「さ○とーさん、コーナーの内側をなぞり過ぎなんですよ」

―僕「は、はい(当たってる‥)」

―メンタリストのりはしさん「縁石を見過ぎなんですよ」

―僕「は、はい(た、確かに言われて見ればその通りだ当たってる‥)」

―メンタリストのりはしさんの忠告「その走りだと絶対タイム伸びないんだよ・・」

―僕 「は、は、だはー(‥‥ロ‥シテ ‥‥コ‥ロシ‥‥テ‥‥)」
※大変誇張しております※

僕の状態を完全に見抜かれました。
その後のりはしさんより、貴重なM字から最終までの攻略法とさらにはロガーの活用法まで教えていただき、目から鱗がこぼれました。
お話を聞いているとこのまま桶川に戻ってもう一回走りたい気持ちになりました。
しかし聞き進めると、何、最寄りから3駅前で下りて帰ってそのあとさらに10kmジョギング?!なになにガソリン抜いて燃費まで記録?!なになになに帰って2時間はロガーデータと格闘?!おまけにプレステで筑波の練習?!

これは、桶川に戻るのではなくてこのまま走ってお家に帰ってまた車を取りに走って戻って来るぐらいのことをせねば…

あーここまでストイックになると相手の状態を一瞬で見抜くメンタリズムが身につくのか…と妙に納得したわけであります。
それにしてももひさんの様な閃きもなければ、のりはしさんのようなストイックさも無い自分が(コレ以上は言うまい)

意志の弱い僕ですので走って帰るわけもなく、いそいそとトランポに乗り込むと、またしてもそんな心理状態を読まれたのか目の前のりはしさん号から洗礼のハイビームが・・・、眼の奥よりも己の弱い心が痛みました。(冗談です)


●おまけ●
ブリバリジャンボリーの宴でもひさんの奥様から「柳楽優弥に似てる!」と言って頂いて、ぼくは名前も知らなかったし言われたこともなかったので「???」となっていたのですが、帰ってヨメに話をしたら2分ぐらい腹かかえて爆笑してました。

ただこのまま終わってしまうと、大してコンテンツ力も無いくせにイケメン系俳優に似てると言われ、喜んで自惚れてるキモいブロガーになってしまいます。

というわけで「今まで似てると言われて、おーなめとるなぁ!となったものの、後々見返してみると妙に納得した有名人ランキング」

3位 ジミヘン
JimiHendrix_20170508210621843.jpg

2位 バンビーノの左側
bambino-1.jpg



1位 モーガンフリーマン

……

A0002564-06.jpg
お、俺?
スポンサーサイト

全記事一覧

profile

さ○とー(魚屋本舗STO) 

Author:さ○とー(魚屋本舗STO) 




あれから4年
骨董品(RG400)を扱う腕に限界を感じ、
紆余曲折を経てこれなら維持いけんじゃね・・?との大学生的なのりで半骨董品のNSR250 に手を出したサラリーマン・・
センターシールもPGMも、その呪いを知ったのは手をつけた後でした。



_____________________________________________________________

RG400を愛する大学生
多分菌保有の変態です。
ストリップのRG400を近所で発見「これ何処にエアクリーナー付くんですか?」という劇的な出会いから惹かれあい ご覧とおり盆栽化
盆栽家なので走りの方は.......。
 うだつの上がらない走りと うだつの上がらないブログですが
どうぞゆっくりしていってください。

名前/魚屋本舗STO
職業/大学生→リーマン
出身/長野県 
現住所/彩の国
年齢/平成生まれ


entry
comment
link
category
archive
trackback
rss
form
qrcode
QRコード
copyright
Author by さ○とー(魚屋本舗STO) 

Designed by マンゴスチンw

NSR250をレーサーに!(休:RG400を盆栽に!)