ブログトップ > カテゴリ - motoGP

大学生のうちしかできないんだよ?


アッセンGP スピース素晴らしい走りだった。おふくろさんの喜ぶ顔が目に浮かぶ。
序盤のロレンソを巻き込んだシッチの一件のおかげで抜き出ただけだと思ってたが 2位のスト―ナーとの差は広がる一方
スト―ナ―もさぞあせったことだろう。 ロレンソは相変わらずシッチに毒にも似た文句を言っているという。
以前のシッチがライドスルーを食らったダニに対する一件はたしかに無謀だったことは明らかな気がする。(それでも日本の解説者は「仕方ない、あのくらいの抜き方は問題ない」と言っていたが)しかし今回は本当に仕方ないと思う。
実力はあるのに不運なシッチ 無冠の帝王になりそうな予感。
個人的にはサンカルロの青山の代替要員として走った秋吉が周回遅れ食らったのはちょっとショックだったが・・・
それにしてもスト―ナー イケメン 彼女?奥さん? も超美人。


さてさて 何もガンコちゃんにかまってません今日この頃 最近やったこと・・・・ 軽くふいただけ・・・・
なのになのに
夏に向けてメッシュジャケットを買いました。何処できるのさ・・・・
DSCN0691.jpg

DSCN0693.jpg

SHIFTですよ! 一つイエローコーンのメッシュジャケットを持ってたんですが、私にはちと大きくてプロテクターが意味をなさない状態だったのでヤフオクで売り、これを買ったというわけです。
今回は二の舞を演じぬようNapsで店頭買いしました。
結果的にこれは最高にイイ判断でした。
もともとSHIFTを買う気はなかったのですが、ちょうど型落ちのものがあり通常3万するものが198!
でも サイズがSしかなく、うなだれていたのですが   それでもまあ 着てみるか。。ト思い着てみるとぴったり!
ああ 外国サイズ最高!
即効購入 着て帰ってきましたが メッシュ涼しいけど・・・都会のストップ&ゴ―を繰り返す走りでは暑い時の方が多かった。
まあ いくら暑いとはいえ プロテクターはかかしたくありませんからイイとします。

あとちなみに
DSCN0696.jpg
亀甲です。 亀甲 なんで こう ネーミングのセンス イイのか悪いのか

これは オークションで買ったLサイズとMサイズを合わせて作った自作品です!オイオイ大丈夫か・・・
最初Lを買ったら思いのほか小さくあ~失敗したわ・・・と思ったのですが
 ヤフオクで格安で売られていたMと組み合わせることを思いつき購入。→ぴったりです。

そんな 外国サイズと日本サイズに一喜一憂した今日この頃でした。


それでは



スポンサーサイト

全記事一覧

ブログトップ > カテゴリ - motoGP

motoGP イギリスGP 決勝

 
証拠画像 
IMGP1970.jpg

IMGP1966.jpg


本当は大分前にやったらしいですけど地上波では今日

場所は イギリス ドニントンパーク
スターティンググリッド
PP:ロッシ ←さすがだねー!
2:ダニ ペドロサ
3:ロレンソ
代り映えしねーなおい!

サースタートしましたイギリスグランプリ

このとき天候は怪しすぎる状況 
路面はドライ 
しかし空からは雨粒が 
3番グリッドまでの 彼らはスリックタイヤを選択 (要するにつるつる 雨降ったら氷上のワンちゃん)
しかしCストーナーはレインタイヤ(雨が降れば氷上の浅田真央)を選択

おもしろくなってきた! はじまったばかりだけど・・・

ホールショットはロッシ しかしながら注目のエリアスが二番手に浮上 

そしてロレンソが抜いて抜いて 先頭に エリアス抜く抜かれる!一時トップに

かけでレインタイヤを履いちゃった小顔王子ストーナーはなかなか濡れてこない路面のせいで
15番手にまで順位を落としてしまう 
この順位で雨が降ってくれと願うしかない

レースは中盤 
トップ争いに参加していたトニ エリアスが シュワンツコーナーで転倒
 ゼブラゾーンに乗ったままマシンをバンクさせようとして そのまま後輪がズル!!
半ばハイサイドぎみに吹っ飛ばされて火花を散らしながらライダーとマシンが二つに分かれてコーナーを直進 
リタイヤ

おおおおおおっと?!?!
 トップを走っていたロレンソが最終コーナーで転倒
これまた白線に乗った状態でバンクさせようとしちゃった これは普通に 後輪から滑ってしまい
そのままロレンソは背中を下に滑っていってストローバリアに・・
見事につなぎのこぶが削れてる
リタイヤ
この時点でやばいと思ったのか後続はたまらずペースを落とし出す

トップは今年初の表彰台を狙う レプソル ドヴィチオーゾ ←ちょコットレーシングから転向 だっけ??
初表彰台 初1位のチャンス!!

残り11周 
ロッシがシケインでまさかの転倒
リアから 滑ってお得意のマシンコントロールもむなしく 転倒
車載カメラからは 滑ってくマシン 跳ね上がるクラッチレバー
よかったなーロッシ 可倒式クラッチレバーで
よかったなーロッシ シケインで 
マシンのダメージも少なく コースに復帰
しかし なかなかペースが上がらない

ドヴィチオーゾの一位獲得がさらに現実的に

雨の影響にビビりが入ったのか 
ベテラン カピロッシ 
バーミューレン 続けて マシンをレインタイヤを履かせたマシンに交換

そのころコース上では Cエドワーズ ドプニエが 2位争いを展開

珍しいな

残り三周 依然として トップはドヴィチオーゾ 
初の一位を取るには絶対転倒はしちゃいけない

コーナーごとに滑りながら立ち上がる マシン

ピットスタッフ も彼自身もはらはらしてたに違いない

そのまま一位でチェッカー めちゃくちゃ喜んでた

エドワーズ ドプニエは 抜いたり抜かれたりで 結局エドワーズが二位

そんなこんなであまり見ない顔ぶれが表彰台を占拠

ちなみに250ccクラスの青山はまたまた優勝

同じチームのなんたらが「青山にはいいマシンが提供されている」
青山は「マシンの開発は止まったままだ」
とかそんな発言があるらしい
なんかバリ伝みたいだな
でも青山はすごいね !

間違いがあるかもしれませんがその時は責任は負いかねます

それではまたね!


全記事一覧

ブログトップ > カテゴリ - motoGP

motoGP

只今 2:10

なんでこんな時間に?

知ってましたかさっきまでmotoGPやってたんです←首都圏だけ??
証拠画像
IMGP1758.jpg
IMGP1765.jpg


どんなかんじでしたか (意味のわからない言葉はこれから流行らそうとしている管理人の悪いところが出てるだけなので気にするな)
さードイツGPザクセンリンク
フロントローはあんまり変わり映えしない
ロッシ
ロレンソ
ストーナー   ←だったっけ?(記憶で書いてるので気にするな)

HONDAのフラッグシップライダーニキビダニ ペドロサは参列目からのスタートだが
持ち味のロケットスタートで二番手に浮上
彼にスターティンググリッドなんて関係ない

ロレンソは持ち味のタートルスタートであまり写してもらえないところに沈む

ホールショットはロッシふみ
中盤で小顔オオジストーナーが ペドロサを見事にパス

しかしながらポイントランキングを取り戻すことしか頭にないドカタ ストーナー

ああああっとここでストーナーロッシをパス!!

あれれ 今まで写ってなかったロレンソが画面に映りだしたぞおおお  これぞロレンソ

MotoGPライダーとしてのシートを失ったはずの日本のまさしく元GPライダー高橋さんが 今度は聴覚を乗っ取って出演

実況の人が「それにしても高橋さん 最近コーナーでの進入でインの足を出す走法をよく見かけますが」
実は私管理人(Biaggiあきお)も気になっていた

そうですね 「様々ないけんが有るんですが 私が聞いたのはフロントのかかりすぎた加重を抜くためにしてる行為だとききました」
だそうです

フロントの加重抜きたいんだったら 両手離しちゃった方が・・・・という凡人の考えしかできない管理人

「高橋さんこのサーキットでのパッシングポイントはどういったところでしょうか?」

「そうですね後半あたりだと思います」

「そうですか 後半というト 最終コーナーの様な高速コーナーということになりますが」

「そうですね・・・」

多分高橋君は レース 序盤 中盤 での後半 だと言いたかったのにここで見事に実況の人にいいくるめられてしまう
あらあら もっと攻めの姿勢を見せないと

そんなことしてる間に あららら 今シーズンのりのりでいけいけのロレンソ (俺的にロレンゾ)
ダニをパスして三位に浮上

ロッシもここでストーナーをパス

画面が中盤順位に変わったりすると中須賀を思い出させる肩を擦りそうなコーナリングフォームのエリアスを疾風レーシングとかいうまるで暴走族みたいなチームの風貌も不良みたいなメランドリがパスし
かなり順位を上げてる
おいおい すごいな疾風レーシング カワサキ!!!!!!!(この時点でかなり複雑な気分)

そのうちロレンソストーナーをパス 真っ赤なマシンのストーナーも真っ青

レース後の会見によると ロッシふみはこの時 ああまたロレンソとバトルしなくてはならないのか
と思ったらしい  YAMAHAにとっては大喜び

だがロッシの思いは見事的中 ロレンソが第一コーナーで見事にロッシをパス

すごいぞロレンソ ロッシふみよりもかなりイン側からコーナーに飛び込んでゆくのにもかかわらず
立ち上がりで膨らむこともなくケツにつかせたロッシふみと全く同じラインで立ち上がっていく

ロレンソよ 若きロレンソよあなたはきっとmotoGPの柱になる
ただあなたに必要なのは 
大衆を引き付ける キャラだ

あーっと ストーナーがターンインでクリップにつけずアウトにはらんで失速 ダニにパスされてしまう
もちろん最近流行りの不本意にセガレをはらんでしまう彼女らの情勢とは意味が違うが
はらんでしまった気分はストーナー 彼女ら 双方とも変わらない

なんだかなーー 言われてるのはDUCATI デスモセディチのフロントセットが今シーズンはうまく出ていない模様
でもね管理人はこの状況を喜んではいない
マシンが万全の状態で M1と デスモセディチが競り合って M1が勝ってこそ日本のマシンのよさが
伝わると考えるから
理由となる セットの ブレはどのチームも避けてほしいものだ

そんなこんなで ロレンソ ロッシふみ ダニの順

でもロッシがここで二位に甘んじることが有るわけがないのは周知の事実

抜かれた第一コーナーでロレンソロッシが抜き返す しびれるねー

ラスト1ラップ
    もちろんパッシングポイントを コース後半と言った事にされてしまった高橋君はこの時点で沈黙 「実況席からの痛い 寒い雰囲気が遠く離れたここ八王子にもつたわってくるな」こんな電波社会に乾杯
高橋君 そこでもっと攻めの姿勢を見せなきゃ  もう♡   
リザルトがもう出てしまったか高橋君の聴覚ジャックは未遂で終わる 

ラストラップの第一コーナーに注目 ここで抜けたらロレンソの勝ち 抜けなかったらロッシふみ

あれれ ロレンソ アウトからかぶせるつもり?? なぜ?? ロッシがインをブロックしていたかは定かではないが ロレンソは アウトから 

抜けるのか 抜けるのか 抜けないーーーー 

なぜアウトからかぶせたのかは誰も知らない ただ皆知ってるぜロレンソ あなたは心が太い 眉毛も太い

まるで バリ伝のグンとアメリカ野郎(名前忘れた)のラグナセカレースウェイでの 最終ラップ最終コーナーを実写で観ているかのよう

そのまま ロッシがポールto FINISH!

God bless you Rossi!

ここでリザルトが釈然としないのは SUZUKI ファンなら当然のこと

またもや疾風レーシングに食われたか リズラSUZUKI カピロッシ ヴァーミューレン
カピロッシよ あの輝かしい時代は終わったのか?

そんなSUZUKIの体たらくが腑に落ちないままこのドイツGPは 幕をとじました

以上 管理人がお送りしました 多分間違ってる情報があるかもしれないけど

きにするな


テスト期間終わるまで書かないとか言ってたけど 


気にするな  只今3:43

はやく寝よ


全記事一覧

profile

魚屋本舗STO 

Author:魚屋本舗STO 




あれから4年
骨董品(RG400)を扱う腕に限界を感じ、
紆余曲折を経てこれなら維持いけんじゃね・・?との大学生的なのりで半骨董品のNSR250 に手を出したサラリーマン・・
センターシールもPGMも、その呪いを知ったのは手をつけた後でした。



_____________________________________________________________

RG400を愛する大学生
多分菌保有の変態です。
ストリップのRG400を近所で発見「これ何処にエアクリーナー付くんですか?」という劇的な出会いから惹かれあい ご覧とおり盆栽化
盆栽家なので走りの方は.......。
 うだつの上がらない走りと うだつの上がらないブログですが
どうぞゆっくりしていってください。

名前/魚屋本舗STO
職業/大学生→リーマン
出身/長野県 
現住所/彩の国
年齢/平成生まれ


entry
comment
link
category
archive
trackback
rss
form
qrcode
QRコード
copyright
Author by 魚屋本舗STO 

Designed by マンゴスチンw

NSR250をレーサーに!(休:RG400を盆栽に!)