ブログトップ > カテゴリ - サバゲー

いつのまにか家に次世代のM4が存在している事に関する考察

事の発端は先々週のサバゲーである。

サバゲーから帰ったわたしは、つらつらとメルカリやらヤフオクを眺めながら、「m4カッケーなー」「へー次世代はメタルフレームなのかぁ」 等々。

まぁでもお金はないし、とりあえず実家にあったakをどうにかしようかとか・・・・

そこからの記憶がとてもあやふやなのですが、数日後家になぜか次世代のm4 sopmodが届いたわけです。

sopmod.jpg

ノベスキー? とやらのレイルが付いています。

も自分の好みには合わない中途半端な自家塗装が施されておりうーむ・・

自家塗装を無水アルコールを使い、気合いで落としていたら、なんかベースの黒まで落ち出した気がしてやめました。


あとamazon激安ドットサイトを買ってみた。
DSCN3180.jpg

すごい黒くてつるつるして、組み合わせると雰囲気がぶちこわされたのでやすりやピカールを使ってエイジング?aged? relic?加工を施しました。


私が中学高校ぐらいのころはまだマルイのm4はワイン樽みたいなハンドガードのラインナップしかなくて、いつぞやからレイル仕様みたいなのが出だしたんですけど、その時に見たレイル+レイルガードのカッコよさに悶絶した記憶があります。

もちろん普通のm4すら買えなかったんですけど、さらにレイル+レイルガードなんてもう高嶺の花でした。

いかにもな感じがカッコよかったんですよね… なんかそんな昔の憧れをおもいだしてしまったわけで、そうなったらさー やるしかないじゃないかというので・・・

DSCN3182.jpg


それでまぁこうなったわけですが・・・

DSCN3220.jpg

カッコいい‥‥ ああ 思春期の憧れ…

あ、すごい安易に考えていたのですが、
これに加えてバッテリー 充電器放電機 弾 装備 などなど、、

バイクの予算をあーしてこーするわけですが、なんだろう、なんだろうか NSR250くんを直視できない感じが・・・
スポンサーサイト

全記事一覧

ブログトップ > カテゴリ - サバゲー

サバゲー@OUTPOST 20170709

pgm.jpg




PGM-Ⅲのここにドットサイトをつけて後ろから追ってくるたなます師を打つ夢をみた・・・

はっと目が覚めて 5:00 

そうだ本日はサバゲーじゃ!

tarawoさんに初心者サバゲーを催すぜ! たなます師を打ちにいこうや! というこの上無い誘いを頂きました。



・・・・日光サーキットでは、師にはもう少しで背中に手が届きそう…

・・・・前のPRIDE KING では師の前に出てチェッカーを受ける潜在一隅のチャンスを逃し泣き明かした私です。

そんな私がこのお誘いに乗らない筈も無く、二つ返事。

これは、たなます師を蜂の巣にして、その屍を超えて次のステップへ行くしか無い…

バイクじゃなくてもいい・・ もう、なんでもいい  師をぶっ倒したい←



5:30 出発

出発直後、新座付近で珍走がぶんぶかやっており、とてもとろかったので追い抜いたら煽られた。 

三段シートにはこれから向かう地名が刺繍されており・・・ おいおいこいつらずっと一緒か!? と焦るもCKボウルに入って行ってセーフ

ここでくたばる訳にはいかない

久々に朝のアーバンを車で走ると気持ちが良い!


7:00

タラヲサンと合流し乗っけてって頂きましたありがとうございます。
・・・・さっきまでマイキャーで聞いていた曲が流れていて焦った・・

ちなみに、タラオサンより主な装備をお貸し頂けるとの事で、甘えた私は本日私丸腰非武装地帯です。


8:30

なにやらタラヲサンさんはワタクシメのために装備をいくつか用意して下さっていた模様で、まぁなんとありがとうございます。

と思いきやとんでも無い蛍光ショッキングピンクのいかしたフェイスマスクが出て来て絶句。

ちなみに"すごく 目立つ"らしいです。

ボーナスキャラになってしまいました。

例のブツをつけたタラヲサン   
DSCN3143.jpg

存在感と威圧感がすごすぎて なんかたなます師が脅されてるように見える…

9:00

基本的なルールを教えてもらいます。
安全への配慮は徹底されていますね。

いざバトル。
それにしても今日は脳みそがとろけるぐらい暑い。


●印象的なバトル

①一回目の時に、目の前に敵が現れ、ぎゃーーと心で叫びながらぶっ放してヒット。
と次の瞬間後ろからtarawoさんに打たれた そ、 そこにいたとはっぁあぁ

②いざ攻めるぜわしゃーと攻め入ったらバシュバシュッとまたしてもtarawoさんにうたれて瞬殺 とても不完全燃焼で終わった・・・ ヒット通りまーす。

③草の中に隠れて検問所通過待ち・・するとうしろから師がのそのそと近づいてくる・・・・ やばい 銃口を向けた瞬間ばれる・・・
もしここに手榴弾があれば自害していたであろう・・・ 師に打たれるくらいなら・・・うっ くらいなら・・・  バアバババババ!と結局連射を浴びせられ蜂の巣にされた 

結局たなます師をキルできず・・・! うわぁぁああああ



打つか打たれるか、そして常に狙われている緊張感を結構楽しめました。

もっとチームプレーが出来る様になるとさらに面白そう!




●後日談

・帰って知らず知らずのうちに電動ガンを調べてしまう・・・ 次世代のM4イイナーカッコイイナー・・・ホシイナ- 「(´-`) 。o0○ ラジエターとタイヤの予算をあーしてこーして・・・」 イカンイカン!
とりあえずは実家にある"時々打てる"AK47をtarawoさんに直してもらおうそうしよう。
あと実家になぜかマルシンの8mmのガスリボルバー(カワリダネ)があるんですがコレはルール違反ぽいですね・・

・筋肉痛がすごい
スノボーやバイクの筋肉痛は、あー体動かしたなぁって感じがして嫌いでは無いのですが、今回それとは比べものにならないくらいの今までに無いオゾマシイ筋肉痛に見舞われました。なにせ階段が降りられない!
しゃがんだ姿勢で全速力みたいな意味の分からない体の使い方をしたせいか・・・ これは足腰鍛えられるかもしれません。 オフトレ(スノボー)のオフトレにいいかも知れませぬぞ!


それにしても久々に山で遊んだ気がしましたぞ。



・・といわけで本日はノー下品でまじめなレポーツをおおくりいたしました。  うん こ  んなにもタフなスポーツだったとは ・・・・

全記事一覧

profile

さ○とー(魚屋本舗STO) 

Author:さ○とー(魚屋本舗STO) 




あれから4年
骨董品(RG400)を扱う腕に限界を感じ、
紆余曲折を経てこれなら維持いけんじゃね・・?との大学生的なのりで半骨董品のNSR250 に手を出したサラリーマン・・
センターシールもPGMも、その呪いを知ったのは手をつけた後でした。



_____________________________________________________________

RG400を愛する大学生
多分菌保有の変態です。
ストリップのRG400を近所で発見「これ何処にエアクリーナー付くんですか?」という劇的な出会いから惹かれあい ご覧とおり盆栽化
盆栽家なので走りの方は.......。
 うだつの上がらない走りと うだつの上がらないブログですが
どうぞゆっくりしていってください。

名前/魚屋本舗STO
職業/大学生→リーマン
出身/長野県 
現住所/彩の国
年齢/平成生まれ


entry
comment
link
category
archive
trackback
rss
form
qrcode
QRコード
copyright
Author by さ○とー(魚屋本舗STO) 

Designed by マンゴスチンw

NSR250をレーサーに!(休:RG400を盆栽に!)