ブログトップ > カテゴリ - お手伝い

20171119 SSKillers!!のお手伝い

SSキラーズを観戦しにいきましたよ。



やりたい放題レーシング(やりほR)の代表たなますさんがVFR400で、スーパーたまちゃんの使徒tarawoさんNSR150でSSキラーズに出るぜ というので手伝いがてら観戦にいきました。

さらには、りょうさん分解さん、長○リバーさんなどお知り合いも多くて賑やかですね。

ちなみにSSというのはサイドスポットではなくスクリーンショットでもなく、スーパースポーツです。
そんじょそこらのスーパースポーツ乗りにはまけへんでという大排気量へのコンプレックスはここにぶつけろ熱いライダーが集まるレースとなります。

DSCN3647.jpg

たなますさんの、チーム:やりたい放題レーシング(ヤリほR)は、そもそもの所たなますさんがとにかく色々な家庭的なことが済んだらあとはもう俺のやりたい放題だぜ!という意思を象徴するところであり、まったくこれからやらなきゃいけない事だらけだけどバイクは意地でも続けていくぜレーシングのさ○とーとは真逆の立ち位置なので、当然私はやりほの関係者にはなり得無い筈なのです。



いつのまにか代表の鶴の一声でさ○とーはやりほRの常務取締役にさせられなってしまい、ヤリホRのレース参加ということでやりほRのピットクルーとして僕も参戦となったわけであります。

ちなみに、正式な職務はやりほR常務執行役員、兼やりほRのホールディング会社にあたる”やりほピットクルーサービス(株)”の代表取締役のさ○とーですうそです。
※やりほピットクルーサービス(株)は租税回避の関係上バミューダ諸島に登記されたペーパーカンパニーになりますうそです。


で、幹部なので遅めの8時に現着したらですよ。

もう代表のやりますさんは車検が終わってるじゃないですか。

あれ? ぼく本日必要でしたかね?というくらいもう準備万端で僕も完全に安心して、俳句ぐらいしかやることが無いのではとおもってふと目をやるとですね・・・




おうおうなんだかSPたまちゃん 大炎上のご様子。
こ、これは・・tarawoさんは連日の残業休出で準備に時間がとれず、レースの準備をレース当日に行っている切羽詰まった状況の様です。

DSCN3.jpg
※みよこの左右の差

車検終わったんですか?と聞いたら”否”との事・・・  
あれ、車検7時からで今8時近くて    ・・え ? 
「・・・今日は整備だけですか?」 と喉元まで出かかりましたが、危うく飲み込みます。



開いた口がふさがらず唖然としているとtarawoさんに、リアのゼッケンだけ、リアのゼッケンだけ取ってくれとお願いされ、やりほピットクルーサービス派遣業務としてSPタマちゃんのNSR150のシートカウル元々張ってあったゼッケンを剥がすことに。

するとさらに、リアのゼッケンだけゼッケンだけ張ってくれーとゼッケンが出てくるも転写シールがありません。

苦肉の策を講じ、ガムテープを駆使して張ろうとしたら65番の5の上の部分がくねっとなって接着面同士でくっついてぐちゃぐちゃになりかけ、さらにガムテープがゼッケンからはがれずお祭り状態に・・・。

どうごまかそうか沈黙を続けていると、それがtarawoさんにばれたため、あやうく代表のやりますマシンのゼッケン5を剥ぎ取ってtarawoさん号へ奉納せねばならなくなるところでした。


ちなみに今回のやりほRのSSKILLERS参戦はSPタマちゃんプレゼンツのため、たなます師のチーム名もSPたまちゃん+やりほRとなり、やりたい放題といえどもあれのあれ的にも立場が弱く、最悪SPたまちゃんの参戦車両であるNSR150に目処が立たない場合、SPたまちゃん号のTカーとしてカウルとタンクを移植して、これがNSR150です、ご存じありませんか?と言い続けながら、あれ絶対VFRじゃね?音的におかしくね?とtwitterをバズらせることになります。 

お気づきだとは存じますが両車プロアームなのはそのためです。

その場合たなますさんは、マツダのスクラムに5番のゼッケンを張って、やりたい放題よろしく、タイヤの数がMulti4だという訳の分からない独自の理論を展開してコースインするもあえなく捕まり出禁となる予定ですがどうなることやら。

ここに来てフロント周りのゼッケンに拘るtarawoさんに翻弄されるじゅりーさん
DSCN3648 (2)


そしてなんとか車検へと旅だって行きめでたしめでたしです。

じゅりーさんと僕「一安心だね!」


車検から戻ってきたtarawoさん「ヘッドガスケットを交換することとする」


じゅりーさんと僕「」


十数分後


シリンダーヘッドをとった僕「とれました!」

tarawoさん「水温センサーも交換することとする」

僕「」

危うくクーデターです。


※実際はもっとこう楽しくわきあいあいとしています。時間がないのは事実ですが・・・ 


ようやくこぎ着けた練習走行。

tarawo さんと たなますさん
DSCN3652 (2)
やはり立場上なかなか抜けないのか、たなます師
そしてやはり遠近法なのか小っちゃく見えるたなます師・・・


走行内容を踏まえて、tarawoさんさらにモデファイしたいとじゅりーさんの稼働状況が120%超。
※この間トップブリッジボルトとリアホイールの取り付けナットがマージン的にかなり攻めたトルクとなっていることが発覚、まわりの関係者の度胆をぬかせるのでした。

僕も足回りをお手伝いしさて予選。




予選ですが外から見ていましたがタイム出しがなかなか難しそうですね。
詰まったり、意図的にペースを落とすも同じ事を画策するマシンも多く、完璧なクリアは1本あるか無いかという状況のなかみなさん必死に走られている様お見受けします。



予選が終わり深まる秋にしばし心がやすまりリラックス・・・ することもなく今度はペダルが擦ってもうやばいというtarawoさんに
ZXRで参戦の長○リバーさんがグラインダーでショートペダルを作成し、あとはジェットを変えたりなんなりで決勝まで気が抜けないタラヲさん界隈なのでありました。


その間たなます代表は完全にリラックスモード もうVFR400にはなにも問題がなくオールクリアとの事です。
勘の鋭い方ならお気づきだとは思いますがフラグです。

※やることがないのでスプロケを交換してみるみたいですよ。
DSCN3655 (2)
やることがなくどんぐりを拾う代表

あと写真を取り忘れましたが分解さんのNS250Rのサイレンサーが分解寸前で、昔のダンプみたいに排気が横出しになっている激渋仕様がツボでした。





決勝
DSCN3671 (2)

なんかグリッドが近いですね・・・たなますさんはお立ち台一歩手前の4番グリッド。 さーベストな走りができれば優勝が勝ち取れる実力をお持ちなので楽しみですね。


たなます師スタートは良い感じですが分解さんに先行を許します。

そしてtarawoさんも期待通りのスタートダッシュでかなり順位を上げています。


たなますさんは分解さんをパス、さらに前をはしるキッチンファイター殿(イイ名前ですね)のスパーダに迫りますが抜けるのか・・?それにしてもさすが漂白剤だけありマシンもツナギもヘルメットも白いです。

抜くチャンスがあれど抜きかえされたりでなかなか上に行けずも5位を維持し最後のほうはずいぶん安全運転な様子でした。
その後ろには分解さんが6位で入賞おめでとうございます。

tarawoさんも47秒中盤まで出して、順位も予選から飛躍的にUPされた様でナイスな結果ですね。

代表が帰ってきたので話を聞くと、VFRはどうやらシフトペダルが近場のボルトに干渉しており、いたるところでニュートラルに入る恐ろしい仕様になっていたとのことです。
うーん

さらに話を聞き進めると、これはどうやら前日の準備で一度ばらしたポイントらしいので、僕は一切関知しないところなのですが、一応本日はやりほピットクルーサービスの責任者ということで責任を問われる形となり、懲戒処分としてさ○とーは当日付けでやりほRの常務並びにやりほピットクルーサービスの代表の職を辞することとなりました。
社会は厳しいですね。
残念だなー悔しいなー(棒)


表彰式
DSCN3676 (2)


分解さんずいぶん横のおねえさんと楽しそうじゃないですか・・・裏山C

なんか久々に走りたいですね桶川。

爆弾ハンバーグ食べて帰りは30分で帰れて好アクセス万歳でした。


以上
スポンサーサイト

全記事一覧

ブログトップ > カテゴリ - お手伝い

T.O.Tのお手伝い20171111

どうも、
DSCN3736.jpg

粗相を犯し引き回しにあってる 出勤中のサラリーマンさ○とーです


10時間前・・・
もひさんのTOT参戦お手伝いでつくばサーキットにきましたよ

タイヤのビードの落ち辛さに冬の訪れを感じながら、予選の準備です。

今回は前日から特スポに来られていた様で、最も気がかりであった車検はすでに済まされておりました。
DSCN3689.jpg

寒くてなかなかタイヤが温まらないのですが、もひさん「3周ぐらいはちゃんと暖めるからだいじょうぶ~」
・・・
変なフラグだといけないので「それでも気をつけて下さいね」と念を押して送り出します。

慎重に走られてた様にお見受けした予選は、何度も順位が入れ替わるも最終的に7番グリッドとなりました。
フルバンク時にフロントのジャダーが出てしまい思うように攻めれなかったとのことですうーん。
しかしそれでも今回は無事に予選完走となりました。








恒例ツクバ動物園

人間の文明に興味津々なタラヲさんとたなますさん
DSCN3671.jpg
「ナゼ・・ バイク・・ タオレナイ・・・」
お手伝いだけど走りたくなってるフレンズですね
※どちらかというとなんか脱獄工作みたいだ・・・

今回は転倒大修理はなく、のほほんと過ごし、日だまりの中でうたたねなんかしたりで穏やかに過ごします。

気になるフロントだけ様子を見ながら準備しました。


そして決勝
DSCN3708.jpg
スタートから直後2台の転倒があり、いきなり混乱の様相です。
もひさんは途中5位からの、ストレートエンドから1コーナーで4位のバイクにぐんと迫っておおっ!このまま抜くかと大盛り上がり!
しかしその瞬間いきなり失速。
ん?ソデノシタか? 1コーナーのクリッピングポイントでソデノシタを受け取ったのか?!
でも本当に、焼き付きか!? というくらいスピードが落ちてしまいましたしもひさんも後続に手を振るレベル。

正直、あぁ・・これは終わったと思いました。
1ヘアに向けてゆっくり進むバイク・・・ このまま失速で止まってしまうかと思ったらしぶとく速度を回復するバイク。

なんだなんだ大丈夫かとあたりは騒然とするも、なんとかホームストレートに戻って来ました。
明らかにペースが落ちながらもまだ、後続との差3秒ほどマージンがあります。
そして残り2LAP。
長い2LAPです。
戻ってきて明らかに排気音に覇気が無くなっているのですがそれでも後続との差は余りかわらず、ラストラップに向けてなんだかもやもやしながらも希望をつなぎます。

なにも起こらないで欲しいと長い1周、チェッカーで何とか戻って来たときには安堵と喜びに包まれる応援団でありました。
毎度ドラマチックですねぇ・・
DSCN3711.jpg

結局色々あり繰り上げで4位で喜ばしい結果となりましたが、もひさん自身はなぜだかタイムが良くなく落ち込んでおりました。
出だしは好調の様に見えてましたが、ライダー曰くはスタートから回らない状態であったとのことです。
うーん ということでエンジン開けて見ましょうよということでですね。
そうするとですねもひさんのマシンはその好成績の割にあれなので(あれとはその、渋さみたいな何かこう、あれなのですが)

ぶわっとこう大人が集まりあーでもねーこーでもねーなんじゃこりゃーと始まります。
DSCN3732.jpg

もう長野組さんの長野県節が随所に炸裂しニヤニヤ・・・長野県シンパシー

まず水を抜くぞとホースをシリンダーから抜いた瞬間・・・・
DSCN3722.jpg
なんとまぁ、アフリカの枯れる寸前の井戸水みたいなのが出て来て、もう火に油で大盛り上がりです。
もひさんも一緒になって楽しく会話しているのですが。

一人になると・・・
DSCN3678.jpg
マシンと会話しておる・・

ぼくには聞こえた心の声「・・あいつらあんなに言いやがって・・そのうちけっちょんけっちょんにして・・」

結局様々な憶測が飛び交うも真の原因はなんだかよくわからず・・。
※そういえばお伝えし忘れましたがガスケット類はそのまま組んでおりますので、次回走られる際は交換された方がよろしいかと思います・・・

バイクって難しいですね。 でもやっぱりバイクに乗りたくなりますね。
いやほんといつかどこかの走行会でつくば走ってみたいですな。

さて来週はSSK ですよ これまた観戦ですが・・

全記事一覧

ブログトップ > カテゴリ - お手伝い

T.O.Tのお手伝い 20170520

前週の週中・・
tarawoさんから連絡あり、T.O.Tzero-4へエントリーのもひ♯99さんのお手伝いを急遽探しているとのことでした。

もともと観戦ぐらい行こうかなぁどうしようかなぁと思っていたものの丁度前日だかに、妙な用事を頼まれ土曜日には都合が入っていたのでした。

しかし、お手伝いが居ないとなるこれは大変でしょうし、そんな経験願ってもないので、こ、これは、と、モーセばりに不思議な力を使って土曜日の都合を真っ二つに・・
(おおげさに書いてますが日にちをずらせるやつでしたので問題無しです・・ヨカッタ)

土曜 3:00に起き3:30に出エジブト

筑波サーキットは初めてなので少し余裕を持って出発

筑波の朝 太陽デカシ
DSCN2947.jpg
何か起こる予感

~朝の準備~
当日の車検を受けなければならず、早急に準備を行います。

タープテントの設営に随分時間を食ってしまった。

タープテントも立てられないお手伝いということがばれてしまった!

あーいきなりやってしまった!

~車検~
朝8時からの予選までに車検→暖気&タイヤ温めをせねばならず、おたおたしていると時間があっつーまに無くなってしまいます。

車検は2回目からでお馴染みのもひさんですが、そんな事情により今回は「車検は一回目で通す。気合いで。」なのです。

・装備検査→無事合格 ほらみろ気合いじゃー、気合いがあれば何でも出来る!

・車検→・・・気合いむなしく撃沈  フロントフェンダー 未装着にてNG なんでも今年からレギュレーションに加わったそうな。当然ですが「気合い<レギュレーション」です。 

~予選~
DSCN2950.jpg 
予選前から、各チームには緊張感があふれております。
ネットや雑誌でしか見たことの無い方も多々・・・

DSCN2951.jpg
4stの野太い排気音と2stの乾いたサウンド イーネイーネアガルネー走りたくなっちゃいますもの。

すると、あれ、もひ♯99さんが帰ってこない・・・・いやさっきの周回ペースからするとここら辺にいても良いのですが。

tarawoさん「ちょっと見てくる。なにかあったら電話するから待ってて!」

予選中、MCの方が、選手の意気込み紹介をしていたと思うのですが、あんまり聞こえなかったんですよ。

しかしなぜかその時だけ鮮明に聞こえ出しまして・・・

(たぶんこんな内容であった様な気がしますが・・)MC「さ-続いては、もひ選手の意気込みです!・・・" tarawoさんいつも有り難う。 ライバルだけど助けてもらって本当に感謝しています。また一緒に走りたい・・・・" 」

ムムム・・・

ちょちょちょ、ちょっと待って何だこの申し合わせた様なタイミングと、といやーな予感は・・・

で、まぁ 安定して的中・・
DSCN2954.jpg
・・・・ 
ご本人は無事そうですが(アクエリアスを縦続けに2本、一気飲みされてました)

マシンは・・・
・前後マスター周り分解・・・もちろん両方効かず
・リアステップ周りぐんにゃり・・・
・ハンドル曲がり、付け根亀裂・・・
・アッパーカウル・ステー・・あじゃぱー
・その他、各部ダメージ有り。ありがたい筑波の土と草が各所につまっておりますのでこれは持ち帰って庭に埋めよう!

正直、コレをみた瞬間絶望感ありましたし、もひさんも帰ってくるなり「コレハー・・ムリッポイネー・・」と

・・・ ちょっと前後のマスター周りは怪しいですね・・・

うなだれながらも、マシンの状態を確認しつつ、復旧プランを考えます。

tarawoさん調べで片道30分にバイク用品店あり

tarawoさん「もひさん、突き進むのであれば用品店でパーツ確保含め、やりますけど、どうですか?」

・・・ 
もひさん「・・・もし直してくれたら、・・・表彰台に招待するよ」

まじか!ちょっと待ってかっこよすぎる・・! 
この一言で謎のスイッチが入ったので戻り即ばらし開始。

・・・時間にも心にも余裕無く写真なし・・・
車に戻ると日光でお馴染みの方々がわいわいがやがや言いいながらも、これ使ってあれ使ってと部品が出てくる出てくる・・ これは・・人徳ですよね。すばらしい。

フロントブレーキは、マスターからバンジョーボルトが真っ二つに引きちぎれ、波瀾万丈ボルトになっていたのですが、これまた何方かから、2連用のバンジョーボルトが差し出され、有り難うございます!

とりあえずフロントをばらし、ブレーキフルードが飛散した所を掃除します。

ハンドルをスペアへ交換、駄目かと思われたマスターも、動かしてみるとどうやらオイルを圧送しており機能しそうです。

ボルト・ネジストックから銅ワッシャーを探し出し、組み付け・・

余りブレーキフルードが無かったので、慎重にリザーバーカップから空気を抜きます、でもなかなか感触が出てこない。

そういえばこのマスターにはマスター側からエアを抜くところがあったと気づき、そこからエアーを抜いてみます。

すると、シュココココオボボとエアが出だし感触復活、きたー!

後は各ポイントから丁寧にエア抜きをし、噛んでるエアーを絞り出して、なんとか大丈夫そうです。

tarawoさんはキャブのOH、カウルの補修、その他ダメージ部位への手直しをされておりました。

あり得ない曲がり方をして、何処が起点だかもよくわからないアッパーカウルのステーを躊躇ゼロのハンマリングで直しておりました・・・
しかもそれがフレームとカウルの相対位置がぴったり出てたのでびっくり・・

その間、D.O.R.B.AR2にGL400(!)で出走のアルプスさんのお手伝いでこられていたたなます師が、リアブレーキ&ステップ周りをニコイチサンコイチにして奇跡の復活。


恒例となっております・・フェンスが醸し出す動物園風情、目処が立って他クラスを観戦される、人間の文化に興味津々のたなます師
「ひと・・なぜ・・ばいく・・・のる・・」
DSCN2955.jpg
※ちなみにこの写真を撮ろうとカメラを向けた瞬間、師が"野生の勘"で何かを察知したのか、振り向かればれてしまったので、もう一度向こうを向くようお願いしたヤラセ写真となります・・ふふふ

DSCN2957.jpg
フロント周りの何かを確認するtarawoさんとたなますさん 青い帽子の統一感がとてもNICEです。

フロントブレーキに溶けたスポンジバリアが焼き付いていたので地道にはがしたり、エンジンかけんべ!とかけたらフランジが緩んでいて爆音だったりと結局時間をきっちり使って復旧。


それでなんと、決勝のグリッドにいるんですもの・・・
DSCN2965.jpg
直前、自分がさわった所で少し不安な点が・・、普通に走る分には問題無いということで送り出し。(これは決勝後にちゃんとした状態へ直しました)

決勝前、一人もひ♯99さんはマシンから離れ、いままでに見たことの無いくらい真剣な表情でしゃがんでおられました。

おそらく、いままで賭してきたものや、報いるべきものへの覚悟とか、勝利への渇望、そのためにしなくてはいけない事を頭で反復し・・、とそういったものがにじみ出ている様にお見受けしました。

決勝前だとこんなにも集中した顔つきになるのか・・・と感慨深く手伝いとしても身が引き締まる思いがしました。

ああ背中で語り、表情でも語り・・・なんて渋いライダー・・

と次の瞬間ぬなななんと、あくび(!)。
ああ眠かっただけですかねそのお顔は・・そりゃ昨日夜中までヘッド開けてたらまあ眠いですよねー・・ぬわゎゎわあ!返して、僕の身の引き締まり返して!


決勝は33台 そのうち表彰台に立てるのは6台のみ・・

序盤・・6位から7位へ・・奪還目指すも少し厳しそう・・ うぬぬぬ

1ヘアの奥の1コーナーからダンロップ、最終コーナー出口が見えるポイントで見ていたのですが終盤だんだん排気音に覇気が無くなって来ているような・・・

うぬぬとおもっていると、トップを走っていたマシンが突然最終で減速、みるみる車速が落ちていきます。マシントラブルでしょうか。
こ、これは・・・

ただ、なんかもひさんももひさんで苦しそう(・・後から聞くともひさん号も最後の3周ほどでエンジンが壊れてた様・・・)

最終ラップ突入と同時に1ヘアからコントロールタワーに走って戻ります。 お願い、お願いだからこのまま戻って来て欲しい・・・

コントロールタワーに着いた瞬間、スピーカーからのMC「♯99が! 6位でチェッカー!」  おおおおおお!

DSCN2972.jpg
表彰台のっちゃうんですもの。有言実行なんですもの。こちらとしても感無量です。なにせZERO-4で最速の2stですもの。
おめでとう御座います!

とても良い経験させてもらったのですが、さらに表彰式終わりのじゃんけん大会で謎運を発揮しまして・・・

「こういうのって強い時強いんだよなぁ」とか思いながら望んだら、本当に勝ち残ってしまいました。2回も・・

ロッシレプリカヘルメット
DSCN2983.jpg
1/2サイズの・・ 結構作りの芸が細かい

ツーリングジャケット
DSCN2987.jpg
レコードブレーカー となんともありがたい文字が書かれております。
よし、コレを着れば次のプライドは37秒だ・・いや たぶんコースに入れてもらえません。



あーあと前日に必要な物をまとめていたら、あー多分パスケースが必要だろうなぁと思いまして。

でもですね、うちにはパスケースはコレしか無かったのですよ。

「野沢温泉スキー場」
DSCN2991.jpg
したらこれがずいぶん筑波のパスケースに似てたのでした。

多分誰も気付いて無いぞ・・・ふふふ

以上

全記事一覧

profile

さ○とー(魚屋本舗STO) 

Author:さ○とー(魚屋本舗STO) 




あれから4年
骨董品(RG400)を扱う腕に限界を感じ、
紆余曲折を経てこれなら維持いけんじゃね・・?との大学生的なのりで半骨董品のNSR250 に手を出したサラリーマン・・
センターシールもPGMも、その呪いを知ったのは手をつけた後でした。



_____________________________________________________________

RG400を愛する大学生
多分菌保有の変態です。
ストリップのRG400を近所で発見「これ何処にエアクリーナー付くんですか?」という劇的な出会いから惹かれあい ご覧とおり盆栽化
盆栽家なので走りの方は.......。
 うだつの上がらない走りと うだつの上がらないブログですが
どうぞゆっくりしていってください。

名前/魚屋本舗STO
職業/大学生→リーマン
出身/長野県 
現住所/彩の国
年齢/平成生まれ


entry
comment
link
category
archive
trackback
rss
form
qrcode
QRコード
copyright
Author by さ○とー(魚屋本舗STO) 

Designed by マンゴスチンw

NSR250をレーサーに!(休:RG400を盆栽に!)