ブログトップ > カテゴリ - NSR250・桶川

桶川スポーツランド5回目

トランポの後編記事を書きあぐねてるので、先にフレッシュな記事を…。

僕はワンコンテンツにつきダラダラ文章を書いてしまう癖がある様です。いえそれが悪いとは思わんのですが。
でも、超簡潔に要点を押さえてそれでいて面白い記事を書く人が居るじゃないですか。
なんかそういう記事を見ると、自分に無い能力に嫉妬してしまいます。

なので、お試し企画として、今回は記事を簡潔に書いてみることにします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
2017年4月15日


桶川に行ってきた。イエー!

雨降ってきた。ウゼェ!

転けた。ヤベェ!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

…簡潔というよりは、ただただ語彙力の乏しいブログになりましたので今まで通りに戻します。

さて朝8時ぐらいにダラダラ起床。
フェアなさ○とー家なので僕が皿洗いと部屋の掃除をします。
そこからダラダラバイクを積んで11時桶川着。

nsr250r_okegawa2017041501

前回の桶川で、初めてラップタイムを測ったら新コース50秒中盤というとんでもないベストラップが判明したのです。
これはエヌワンと肩を並べるすごい記録なのです。
いい加減ヤバいので練習です。

受付で名前書くところに自分のベストタイムを書く様になってました。
な、なんなんだ、い、いやがらせかい?と動揺。
恥ずかしいので見なかったことにして空欄にしたら、「書いてください」と…
「これは理想のタイムで良いですか?」とめんどくさい一発をブっこんでやろうかと思ったのですが、桶側に悪気も非も無いのでおとなしく50.5と書きました…

前回プラキンでおろした新品タイヤはもう一回ぐらいレースで使いたいので練習用には格下げせず、履き替え。
ベスト50秒のやっこが、偉そうにスパコルをスパコルへと履き替えます。
すげぇ速そうだろ?見せかけだぜ!

あとブレーキ古井戸が綾鷹みたいな色になっていたので交換しました。
交換してたらなんか気胞が出てきましたぞ…

今まで日光→桶川となる場合ファイナルだけ変更して特にプリロードはいじらなかったのです。
これは前下がりのまま桶川を走ることになるのであまり良くないなあと思い今回はフロントのプリロードをガっつりかけてみました。

1本目
するとどうでしょう。
ブレーキ時ぐぐぐと踏ん張りながら1次旋回からのリリースと同時にリア荷重になりとってもアクセルが開けやすくなりました。
ここまで変わりますか…というぐらい。
ラプラスをつけ忘れたのでタイム不明。
でも良いんじゃないでしょうか。

と、突然空の様子が変わります。
いつの間にか空が真っ暗になり雷鳴が…

するとエライ勢いで雨が降り出し上級クラス勢が走り出すころには、しっかりウエッティになりまして…オーマジデスカ。
nsr250r_okegawa2017041502.jpg
やほう天気予報さんどう落とし前つけてくれはるんや・…
ああ、今日は終わりだろうかと途方に暮れていると割とすぐに雨脚は弱まり、日が差してきたので2本目を見合わせ3本目にドライになることを願い、待ちます。

3本目
ドライです。ヨカッタ
すごーく開けやすくなった半面、なんか滑る・・様な・・気が・滑るというかずれるといった感じでしょうか。
もう去年から使っている使用時間"もはや不明"の練習用タイヤの終末の兆しなんでしょうけれど。
そうしたら11コーナーでグググとフロントブレーキをかけながらターンインし、バンク角が最深部へ入った瞬間フロントがゾゾゾと抜けました。
久々の転倒です。
nsr250r_okegawa2017041503.jpg
この一本!さあ!というラップだったので、とても悔しいですね…あぁあ
それにしても桶川ってコーナーでスリップダウンしたくらいじゃ何もなく続行なんですね…黄色旗すらも振って無かった気が。

でタイムは…47.5秒でしたあれ?すごい成長じゃないですか。 
速いタイムじゃないですが、新しい感覚を得ることができたし成長したので良いのです。

家事も、趣味もと充実した一日でした。


あと、いい加減どなたか「見えない何かに遠慮して舗装じゃない場所にトランポを停めてすべての私物がジャミジャミになる現象」に名前付けていただいていいですか?

スポンサーサイト

全記事一覧

ブログトップ > カテゴリ - NSR250・桶川

4.2日光チャレンジロードに向けて②

前日ですが、本日は雨。
雨ですがタイヤを交換したかったので雨の中バイクを積んで桶川に行って参りました。

ここ桶川でも関東ロードミニ選手権を明日に控えており、隅からすみまでミニミニミニ…
雨なのでアスファルトで整備できるかなと思っていましたがなにやらすでに場所決めっぽくなっており自重しました。
nsr250mc21okegawa.jpg

本日は走らないときめておりましたので整備のみです。
でも後に走行が控えていないと整備もすごくだらだらでした。
思考が虫レベルになり、アクスルシャフトを反対から差し込んでみたり、すでに納まったビートにレバーをかけてみたりと信じられないほど進みが悪かったのです。

あと、明日関東ロードミニ選手権に出走されるtarawoさんりょうさんがいらっしゃいました。

ビートブレーカーを忘れた僕にりょうさんがいかした油圧のビートブレーカーを貸してくださいました。ありがとうございます。
こんなのあるんですね知りませんでした。
レバーのやつは特にフロントだとビートが落ちる前にレバーがホイールに当たって頭にくるんですが、これはまったくストレスフリーですね。
それにコンパクトなのでトランポのお伴にはとてもNiceです。

あとはカウル補修のあとを面取りしたり、冷却水を足したり、各部まし締めなど明日に備えた整備をして本日終了しました。
ゼッケンはったんですが虫レベルの思考のせいかえらく間抜けになってしまいました・・うわ醜い。
nsr250mc21zekken.jpg


あとは皆さんの走行を。すごいボケ画像…
DSCN2705.jpg

tarawoさんはエヌワンなんですが、(ニューネクスト日本乗り物じゃないよNS-1だよ)僕の人生でこのバイクは地元のメンドクサイ先輩がボンタン短ラン、半ヘルにネイキッド仕様のエヌワンで最寄駅の前の道をこれ見よがしに走ってた思い出しかなく、原付にしてそのデカイ図体が珍重されるせいか不良=えぬわんというイメージなのです。
そんなエヌワンが目の前で2台のグロムをごぼう抜きし、さらにエヌチビを肉薄する様を見せつけられ、軽い認知的不協和でにやにやきてしまいました。
お二方とも明日は頑張ってください。

あと、モタード見てると同じバイクとは思えんですね恐ろしい・・
あとあとキッズが乗るミニバイクは、体とバイクの比の関係なのかSSにみえてきます。
それでいて膝擦るんですごいバンク角。見習わねばなりませんね。

あとあとあとミニバイクってなんであの匂いなんですかね。
もちろん2stの匂いなんですけどなんかミニバイクはみんなあのミニバイクな匂いがする気がします。
ファミマの食い物が全部同じ味みたいな感じですかね。


全記事一覧

ブログトップ > カテゴリ - NSR250・桶川

桶川スポーツランド4回目


土曜日…

サーモスタットのパッキンが届いたのと、あとは慣らしをしたかったので桶川に行きました。

NAPs埼玉店に午前中寄っていきたかったこともあり11時に現地到着=砂利決定。
2時から午後の大型走行枠のためそれまでにのんびり用意をします。

とてものんびりした陽気
DSCN2572.jpg

サーモスタットのパッキンですが交換したら止まりました。比べてみると明らかに古い方はつぶれてました。
こういうのはちゃんと交換しないとだめですね。

あとブレーキパッドを交換。

それとキャッチタンクの取り付け位置を変更しました。
今までスプロケのカバーに穴を開けてタイラップで固定していたのですが、日光で知り合った銀色mc21の方の
留め方がすばらしかったので真似しました。
DSCN2577.jpg
なんか仕事がキタネーナ…

今回は打って変わってサクサクおわったので午後の走行までのんびりと過ごします。

そして午後。。。衝撃の事実が

1本目、2本目は押えてはしっていたのですが。3本目はしっかり回してアタックしようと。
それで今まではziixがうまく作動してくれなかったのでタイムがわからなかったんですが、今回からはLAP+があると。

でおうちに帰ってみてみると。
桶川タイム
えええええぇぇえ・・・・

ちょっと恥ずかしくて公表したくなかったんですが・・・
でも自分の実力はこんなもんらしいです(死)

あぁ。 多分ストップとコーナーと立ち上がりのアクセルオンが下手なんだろう(全部じゃん)

好きなことが下手とか苦手とか怖いって すごく辛いですね。
ということで昨日から僕はずどーんと暗いんです。

自走とか、数年前のタイヤとか ツーリングタイヤとかでもクリアしてる人ばっかでしょこんなタイム。
それなのにこんないろいろ用意してる僕は、はっきり言って金の無駄使いとママゴトですわい…


日チャレ? いやまずいんじゃあないか…
 



全記事一覧

ブログトップ > カテゴリ - NSR250・桶川

桶川スポーツランド 2回目

余談_________________

僕の第2の趣味ですが、youtubeで他人の走行動画に見切れる自分を探す

があります
たとえばこんなの・・日光のつま先進入です  (どなたかわかりませんがお借りします)キャプチャ11




なんですってきめーナルシストですって



まあそういうこともあるのですが、
なにより客観的に見え、課題抽出になるんです。

まあ毎回思うのが、バイク寝てないな、ということ。

桶川スポーツランド 2回目続きを読む


全記事一覧

profile

魚屋本舗STO 

Author:魚屋本舗STO 




あれから4年
骨董品(RG400)を扱う腕に限界を感じ、
紆余曲折を経てこれなら維持いけんじゃね・・?との大学生的なのりで半骨董品のNSR250 に手を出したサラリーマン・・
センターシールもPGMも、その呪いを知ったのは手をつけた後でした。



_____________________________________________________________

RG400を愛する大学生
多分菌保有の変態です。
ストリップのRG400を近所で発見「これ何処にエアクリーナー付くんですか?」という劇的な出会いから惹かれあい ご覧とおり盆栽化
盆栽家なので走りの方は.......。
 うだつの上がらない走りと うだつの上がらないブログですが
どうぞゆっくりしていってください。

名前/魚屋本舗STO
職業/大学生→リーマン
出身/長野県 
現住所/彩の国
年齢/平成生まれ


entry
comment
link
category
archive
trackback
rss
form
qrcode
QRコード
copyright
Author by 魚屋本舗STO 

Designed by マンゴスチンw

NSR250をレーサーに!(休:RG400を盆栽に!)