ブログトップ > カテゴリ - NSR250・桶川

桶川スポーツランド7回目 20170604

桶川に行ってきました。

この日は大事なテストです。




芝生に停めるテスト


バーン
DSCN3037.jpg
なんでしょうこのジオラマ感は。
長い紛争で一時代が終わり、打ち捨てられた文明に草木だけが生い茂り・・・
サラリーマン週末ライダーの成れの果て

桶川の場合・・・
週末の朝起きて、掃除洗濯をして、「あーあとやることねぇなぁ・・・ちょっと桶川行ってくるわ」って行くパターンが多く、このパターンだと舗装地を確保することが難しいのです。


そんな桶川の勝手なイメージですが
松・・・舗装
竹・・・砂利
梅・・・芝
みたいなかんじじゃないですか。

でも芝生でも別になんてことは無いんじゃない?と砂利も少し空いていましたが、芝生に停めてみます。

テスト結果
良い点
・砂埃が少ない
・地面に物をおいても砂だらけにならない
・周りが静か

悪い点
・コースインまでが遠い
・放送が聞こえにくい
・虫が居る
・雨の後は湿地になる(?)

え、晴れてるなら芝生の方がいいじゃありませんか。

以上

え、? タイム?

えーと

ダメです。
47.5が本日のベストです。


YOUTUBEやらで早い人のラインを見て、頭に叩き込んで行ったのですが、余りにも以前の自分のラインと異なり、ブレーキ、ターンインのタイミングが全然合わず何度も怖い思いをしました。
わからないちきしょー

で、こういう感じになっていると違うところまで怖くなってしまう負のスパイラル。
1コーナーのグワングワンとか、2コーナーのちょっとクリップ外した所のギャップとかもう怖くて怖くて…




うーん逆にいえばラインのトレースを頑張っただけで、乗れてたときのベストと大して変わらないということだと前向きにとらえましょう。



あー44秒台欲しいなぁーちきしょー
スポンサーサイト

全記事一覧次のページ

ブログトップ > カテゴリ - NSR250・桶川

桶川スポーツランド6回目~エヌワンブリバリジャンボリー編~

(なんかバグったので再度投稿)

さて、チーム名じゃなくて日記を書けって感じですよね了解です。

NS-1でブリバリの会会長であらせられるtarawoさんがGW最終日に桶リバーでゲリラ・エヌワンブリバリジャンボリーをやると言うのでこそっと参加させて頂きました。

NS‥‥R250Rで。
DSCN2867.jpg


皆様のおblogでお見かけするミニバイク界隈の関係者の皆様が多数いらっしゃいます。

tarawoさん、たなますさん、アルプス工業さんがエヌワンブリバーとして、あれ、たなますさんはエヌワンの準備が間に合わずエヌワン‥‥のメットインがついたVFR400でご登場したため、ブリバリの会長から諭され、3気筒分のプラグキャップを桶リバーへ投げ捨て、100ccにしてなんとか勘弁してもらった、と言う話は筆者の妄想です。

のりはしさんや分解さんミッチー兄さんがいらっしゃったり、もひ♯99さんが後から現れたりしてもう大騒ぎなのです。
なんか日光サーキットでお馴染みの方が桶川に集結しているのがなんとも不思議ですよね。

もひ♯99さんはオートシフターをインストールする様ですよ。
DSCN2872.jpg
説明書に記載の無い配線にブチ切れるもひ教官。
「説明書というのは使う人すべての人にわかりやすく書く物なのっ!」とのこと。

おっかないです。

そんなぴりぴりしたもひさん号のアッパーカウルには「mohi」と筆記体でかっこよく書かれているのですが、それにのりはしさんが「hashi」を付け足し「mohihashi」に‥お、お名前が変わってしまいました・・・。
「そ、そそそそんなことしていいんですかぁ?もひさんかんかんになっちゃう!」と動揺します。

が、お構い無しな感じのもひさんももひさんで負けじとアッパーカウルの干渉部を大胆に削っております。
DSCN2874.jpg
グラインダーで。
―もひさん号のアッパーカウル「‥‥ロ‥シテ ‥‥コ‥ロシ‥‥テ‥‥」


さて走行の方ですが、①枠で走ります。
が、GW最終日には明日からの現実に目を背けるためかかなりの台数が入り乱れます。
1本終わって顔を洗いに行くとホワイトボードに「48秒以内は②枠へ」とのこと‥。
というわけで2本目から②枠、ベストが27.5の私は抜く側から抜かれる側へ‥

ここは本日桶川リバー3年ぶりで2回目のたなます師をぶち抜いて、道場破りついでにVFR400のオートシフターを奪い取って帰ろうと思っていたのですが、あれれ、全く追いつけません‥
なんか最後には45秒台だった様ですよふぁー。
もともとありませんが、自信をさらに失いました。

―そこそこ通っていて、ファイナルもばっちりの筆者「‥‥ロ‥シテ ‥‥コ‥ロシ‥‥テ‥‥」

本日は6本走ったのですが最後に47.2を出してベスト更新と相成りました。
はーん 僕うれしくない!

DSCN2885.jpg
もひさんの走行に興味津々の関係各位

DSCN2895.jpg
TZR50でもブリバリのtarawo会長(奥)

DSCN2897.jpg
転倒で負傷した愛機を色々直したら最後になぜかキャブがオーバーフローしたとのりょうさん、この前ビートブレーカーをお貸し頂き有り難うございます。

DSCN2893.jpg
IRCのバイアスで果敢に攻める4マソブリバラーのアルプス工業さん

皆さんキャラが際立っております。



帰りに、ブリバリジャンボリーの宴が催されるとのことで、これまたこそこそっと参加させていただきました。
お邪魔しました有り難うございます。

前回のPRIDE KINGで並み居る強豪を相手に優勝したのりはしさんとお話をさせていただきました。

―のりはしさん「さ○とーさん、コーナーの内側をなぞり過ぎなんですよ」

―僕「は、はい(当たってる‥)」

―メンタリストのりはしさん「縁石を見過ぎなんですよ」

―僕「は、はい(た、確かに言われて見ればその通りだ当たってる‥)」

―メンタリストのりはしさんの忠告「その走りだと絶対タイム伸びないんだよ・・」

―僕 「は、は、だはー(‥‥ロ‥シテ ‥‥コ‥ロシ‥‥テ‥‥)」
※大変誇張しております※

僕の状態を完全に見抜かれました。
その後のりはしさんより、貴重なM字から最終までの攻略法とさらにはロガーの活用法まで教えていただき、目から鱗がこぼれました。
お話を聞いているとこのまま桶川に戻ってもう一回走りたい気持ちになりました。
しかし聞き進めると、何、最寄りから3駅前で下りて帰ってそのあとさらに10kmジョギング?!なになにガソリン抜いて燃費まで記録?!なになになに帰って2時間はロガーデータと格闘?!おまけにプレステで筑波の練習?!

これは、桶川に戻るのではなくてこのまま走ってお家に帰ってまた車を取りに走って戻って来るぐらいのことをせねば…

あーここまでストイックになると相手の状態を一瞬で見抜くメンタリズムが身につくのか…と妙に納得したわけであります。
それにしてももひさんの様な閃きもなければ、のりはしさんのようなストイックさも無い自分が(コレ以上は言うまい)

意志の弱い僕ですので走って帰るわけもなく、いそいそとトランポに乗り込むと、またしてもそんな心理状態を読まれたのか目の前のりはしさん号から洗礼のハイビームが・・・、眼の奥よりも己の弱い心が痛みました。(冗談です)


●おまけ●
ブリバリジャンボリーの宴でもひさんの奥様から「柳楽優弥に似てる!」と言って頂いて、ぼくは名前も知らなかったし言われたこともなかったので「???」となっていたのですが、帰ってヨメに話をしたら2分ぐらい腹かかえて爆笑してました。

ただこのまま終わってしまうと、大してコンテンツ力も無いくせにイケメン系俳優に似てると言われ、喜んで自惚れてるキモいブロガーになってしまいます。

というわけで「今まで似てると言われて、おーなめとるなぁ!となったものの、後々見返してみると妙に納得した有名人ランキング」

3位 ジミヘン
JimiHendrix_20170508210621843.jpg

2位 バンビーノの左側
bambino-1.jpg



1位 モーガンフリーマン

……

A0002564-06.jpg
お、俺?

全記事一覧次のページ

ブログトップ > カテゴリ - NSR250・桶川

桶川スポーツランド5回目

トランポの後編記事を書きあぐねてるので、先にフレッシュな記事を…。

僕はワンコンテンツにつきダラダラ文章を書いてしまう癖がある様です。いえそれが悪いとは思わんのですが。
でも、超簡潔に要点を押さえてそれでいて面白い記事を書く人が居るじゃないですか。
なんかそういう記事を見ると、自分に無い能力に嫉妬してしまいます。

なので、お試し企画として、今回は記事を簡潔に書いてみることにします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
2017年4月15日


桶川に行ってきた。イエー!

雨降ってきた。ウゼェ!

転けた。ヤベェ!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

…簡潔というよりは、ただただ語彙力の乏しいブログになりましたので今まで通りに戻します。

さて朝8時ぐらいにダラダラ起床。
フェアなさ○とー家なので僕が皿洗いと部屋の掃除をします。
そこからダラダラバイクを積んで11時桶川着。

nsr250r_okegawa2017041501

前回の桶川で、初めてラップタイムを測ったら新コース50秒中盤というとんでもないベストラップが判明したのです。
これはエヌワンと肩を並べるすごい記録なのです。
いい加減ヤバいので練習です。

受付で名前書くところに自分のベストタイムを書く様になってました。
な、なんなんだ、い、いやがらせかい?と動揺。
恥ずかしいので見なかったことにして空欄にしたら、「書いてください」と…
「これは理想のタイムで良いですか?」とめんどくさい一発をブっこんでやろうかと思ったのですが、桶側に悪気も非も無いのでおとなしく50.5と書きました…

前回プラキンでおろした新品タイヤはもう一回ぐらいレースで使いたいので練習用には格下げせず、履き替え。
ベスト50秒のやっこが、偉そうにスパコルをスパコルへと履き替えます。
すげぇ速そうだろ?見せかけだぜ!

あとブレーキ古井戸が綾鷹みたいな色になっていたので交換しました。
交換してたらなんか気胞が出てきましたぞ…

今まで日光→桶川となる場合ファイナルだけ変更して特にプリロードはいじらなかったのです。
これは前下がりのまま桶川を走ることになるのであまり良くないなあと思い今回はフロントのプリロードをガっつりかけてみました。

1本目
するとどうでしょう。
ブレーキ時ぐぐぐと踏ん張りながら1次旋回からのリリースと同時にリア荷重になりとってもアクセルが開けやすくなりました。
ここまで変わりますか…というぐらい。
ラプラスをつけ忘れたのでタイム不明。
でも良いんじゃないでしょうか。

と、突然空の様子が変わります。
いつの間にか空が真っ暗になり雷鳴が…

するとエライ勢いで雨が降り出し上級クラス勢が走り出すころには、しっかりウエッティになりまして…オーマジデスカ。
nsr250r_okegawa2017041502.jpg
やほう天気予報さんどう落とし前つけてくれはるんや・…
ああ、今日は終わりだろうかと途方に暮れていると割とすぐに雨脚は弱まり、日が差してきたので2本目を見合わせ3本目にドライになることを願い、待ちます。

3本目
ドライです。ヨカッタ
すごーく開けやすくなった半面、なんか滑る・・様な・・気が・滑るというかずれるといった感じでしょうか。
もう去年から使っている使用時間"もはや不明"の練習用タイヤの終末の兆しなんでしょうけれど。
そうしたら11コーナーでグググとフロントブレーキをかけながらターンインし、バンク角が最深部へ入った瞬間フロントがゾゾゾと抜けました。
久々の転倒です。
nsr250r_okegawa2017041503.jpg
この一本!さあ!というラップだったので、とても悔しいですね…あぁあ
それにしても桶川ってコーナーでスリップダウンしたくらいじゃ何もなく続行なんですね…黄色旗すらも振って無かった気が。

でタイムは…47.5秒でしたあれ?すごい成長じゃないですか。 
速いタイムじゃないですが、新しい感覚を得ることができたし成長したので良いのです。

家事も、趣味もと充実した一日でした。


あと、いい加減どなたか「見えない何かに遠慮して舗装じゃない場所にトランポを停めてすべての私物がジャミジャミになる現象」に名前付けていただいていいですか?


全記事一覧次のページ

ブログトップ > カテゴリ - NSR250・桶川

4.2日光チャレンジロードに向けて②

前日ですが、本日は雨。
雨ですがタイヤを交換したかったので雨の中バイクを積んで桶川に行って参りました。

ここ桶川でも関東ロードミニ選手権を明日に控えており、隅からすみまでミニミニミニ…
雨なのでアスファルトで整備できるかなと思っていましたがなにやらすでに場所決めっぽくなっており自重しました。
nsr250mc21okegawa.jpg

本日は走らないときめておりましたので整備のみです。
でも後に走行が控えていないと整備もすごくだらだらでした。
思考が虫レベルになり、アクスルシャフトを反対から差し込んでみたり、すでに納まったビートにレバーをかけてみたりと信じられないほど進みが悪かったのです。

あと、明日関東ロードミニ選手権に出走されるtarawoさんりょうさんがいらっしゃいました。

ビートブレーカーを忘れた僕にりょうさんがいかした油圧のビートブレーカーを貸してくださいました。ありがとうございます。
こんなのあるんですね知りませんでした。
レバーのやつは特にフロントだとビートが落ちる前にレバーがホイールに当たって頭にくるんですが、これはまったくストレスフリーですね。
それにコンパクトなのでトランポのお伴にはとてもNiceです。

あとはカウル補修のあとを面取りしたり、冷却水を足したり、各部まし締めなど明日に備えた整備をして本日終了しました。
ゼッケンはったんですが虫レベルの思考のせいかえらく間抜けになってしまいました・・うわ醜い。
nsr250mc21zekken.jpg


あとは皆さんの走行を。すごいボケ画像…
DSCN2705.jpg

tarawoさんはエヌワンなんですが、(ニューネクスト日本乗り物じゃないよNS-1だよ)僕の人生でこのバイクは地元のメンドクサイ先輩がボンタン短ラン、半ヘルにネイキッド仕様のエヌワンで最寄駅の前の道をこれ見よがしに走ってた思い出しかなく、原付にしてそのデカイ図体が珍重されるせいか不良=えぬわんというイメージなのです。
そんなエヌワンが目の前で2台のグロムをごぼう抜きし、さらにエヌチビを肉薄する様を見せつけられ、軽い認知的不協和でにやにやきてしまいました。
お二方とも明日は頑張ってください。

あと、モタード見てると同じバイクとは思えんですね恐ろしい・・
あとあとキッズが乗るミニバイクは、体とバイクの比の関係なのかSSにみえてきます。
それでいて膝擦るんですごいバンク角。見習わねばなりませんね。

あとあとあとミニバイクってなんであの匂いなんですかね。
もちろん2stの匂いなんですけどなんかミニバイクはみんなあのミニバイクな匂いがする気がします。
ファミマの食い物が全部同じ味みたいな感じですかね。


全記事一覧次のページ

ブログトップ > カテゴリ - NSR250・桶川

桶川スポーツランド4回目


土曜日…

サーモスタットのパッキンが届いたのと、あとは慣らしをしたかったので桶川に行きました。

NAPs埼玉店に午前中寄っていきたかったこともあり11時に現地到着=砂利決定。
2時から午後の大型走行枠のためそれまでにのんびり用意をします。

とてものんびりした陽気
DSCN2572.jpg

サーモスタットのパッキンですが交換したら止まりました。比べてみると明らかに古い方はつぶれてました。
こういうのはちゃんと交換しないとだめですね。

あとブレーキパッドを交換。

それとキャッチタンクの取り付け位置を変更しました。
今までスプロケのカバーに穴を開けてタイラップで固定していたのですが、日光で知り合った銀色mc21の方の
留め方がすばらしかったので真似しました。
DSCN2577.jpg
なんか仕事がキタネーナ…

今回は打って変わってサクサクおわったので午後の走行までのんびりと過ごします。

そして午後。。。衝撃の事実が

1本目、2本目は押えてはしっていたのですが。3本目はしっかり回してアタックしようと。
それで今まではziixがうまく作動してくれなかったのでタイムがわからなかったんですが、今回からはLAP+があると。

でおうちに帰ってみてみると。
桶川タイム
えええええぇぇえ・・・・

ちょっと恥ずかしくて公表したくなかったんですが・・・
でも自分の実力はこんなもんらしいです(死)

あぁ。 多分ストップとコーナーと立ち上がりのアクセルオンが下手なんだろう(全部じゃん)

好きなことが下手とか苦手とか怖いって すごく辛いですね。
ということで昨日から僕はずどーんと暗いんです。

自走とか、数年前のタイヤとか ツーリングタイヤとかでもクリアしてる人ばっかでしょこんなタイム。
それなのにこんないろいろ用意してる僕は、はっきり言って金の無駄使いとママゴトですわい…


日チャレ? いやまずいんじゃあないか…
 



全記事一覧次のページ

profile

さ○とー(魚屋本舗STO) 

Author:さ○とー(魚屋本舗STO) 




あれから4年
骨董品(RG400)を扱う腕に限界を感じ、
紆余曲折を経てこれなら維持いけんじゃね・・?との大学生的なのりで半骨董品のNSR250 に手を出したサラリーマン・・
センターシールもPGMも、その呪いを知ったのは手をつけた後でした。



_____________________________________________________________

RG400を愛する大学生
多分菌保有の変態です。
ストリップのRG400を近所で発見「これ何処にエアクリーナー付くんですか?」という劇的な出会いから惹かれあい ご覧とおり盆栽化
盆栽家なので走りの方は.......。
 うだつの上がらない走りと うだつの上がらないブログですが
どうぞゆっくりしていってください。

名前/魚屋本舗STO
職業/大学生→リーマン
出身/長野県 
現住所/彩の国
年齢/平成生まれ


entry
comment
link
category
archive
trackback
rss
form
qrcode
QRコード
copyright
Author by さ○とー(魚屋本舗STO) 

Designed by マンゴスチンw

NSR250をレーサーに!(休:RG400を盆栽に!)