ブログトップ

GRAY FORCE 167 と ぽちったブログ

ブログの趣旨は、草レース参戦を目論むことじゃぁないですか。


ですからエントリーしました。



チャレンジカップ/ボードの部GS(大回転)
  ・・はいスノボーブログです。 
通称、Cカップ花びら大回転 (ホントに怒られるぞ)

夏はチャレンジロード、冬はチャレンジカップ。

DSCN0559.jpg


ネタ的においしいのはわかっているものの、やらかすと色々やばい時期にケガが怖いので今シーズンはご遠慮のつもりだったのですが・・・

ついすたさんの「フリースタイルですけど出て見ようと思いますよ-・・さ○とーさんは出ないんですか?」
の裏に隠された、あれ?去年出るとかいってましたよねぇ?有言不実行ですかねぇ?え、こっちはフリースタイルですぞオラオラ  ポールで殴りあおうぜオラオラ

とは思ってないかとおもいますが、なんか、まぁ、エントリーしちゃったわけです勢いで。


冷静に考えると、練習しているスキーチームの目を盗んで侵入した以外ポールなぞやったことが無いのでいまさらですが大変心配です。
エントリーフィーを払ってしまい後には引けないので、これはもうジャパニーズKIAIでどうにかするしかありませんぞ。


ちなみにGS(大回転)ですが、持ってないのでSL (回転) 用の板です。 
やるか、リタイヤか、はたまたリタイヤ組か。
家庭生活へのチャレンジ

・・それがチャレンジカップ。





本題ですが、先週GRAY FORCE 167にしっかり乗れた&前に乗った時より色々気づいたので感じた事を。

●感想
・F2 equipe よりターン 後半 で回りたがる(切り上がる)
 →F2 equipeと重ねてみるとノーズ、ウエストのサイドカットRほぼ一緒、テールのみFORCEの方がきつい。
 →なので深回りのショート、ミドルがとってもやりやすい。
 →慣れないと体がついていかず上下の動きがちぐはぐになって転ける。

F2との比較をしてみても、結局特性の問題なので甲乙というより、やりたいことごと使い分けられる左右の関係かと思います。



・ガシガシ踏まなくても良くしなるので、スピードが乗らないところでも回しやすい。
 →斜度があっても、結構乗れるし結構切れるけど、下手な荷重とかイケナイ入力をすると抜けるし転ける。最後の一踏ん張りはF2の方がある、と、おもう。
てかそもそもF2のEQUIPEて相当硬い板なのでは・・?

●とすると
プレート着けて硬くしてみたいですね。でも、基本に立ち返るなら無いほうが分かりやすいしFORCEらしいかもしれませぬ。

こうなるとTYCOON/TYCOONtype-S (FORCEより硬い上位モデル)が気になるところです。

TYCOONtype-S163 は FORCE167とサイドカットのRが似ていますが、テールのRが若干大きくなっているみたいです。
おいおい最高じゃねーか!と一瞬思いましたが、長さも含めてF2 EQUIPE 163 との棲み分けがなんだかよく分からなくなりそうです。
なら、普通のTYCOON 167(これはFORCE167とシェイプは一緒)がまた一段階違うレンジに入って楽しいのでは?

とりあえず、中古が出て来た方をぽちってしまうかもです。

いやでも、FORCEの守備範囲は相当広いかと・・乗り手がすこーし気をつければどこでもいけます。 でかいスキー場に1枚持っていくなら、F2よりこちらですね。 SGのCULTと悩むでしょう。

●結論
一枚もって行くなら、といいながら板が増え続ける。






おっしま・・・




・・・





あれ?

DSCN0568.jpg



・・・

うわーやってしまった。ごめんなさいごめんなさい! あ! プレートまで! あっ・・! 
SGで失敗してから今シーズンはでかい物我慢してたんですが、駄目でした-。 
汝はなんと欲深い・・日曜日は大会じゃなくて教会行った方がいいんじゃないんですかね。
(韻踏んでます。ラッパーみたい) まじ懺悔。

あ、やりほRのたなます師もお子様生まれた度に目を盗んでカートのフレーム買ってたって言ってたし、やはりこういう所から見習ってですね・・・


●結論
ん?・・・頂いた出産祝いですか?

さぁ・・・今週末はヨメへのチャレンジカップです。
スポンサーサイト

全記事一覧次のページ

ブログトップ

Mr. コースGUY 



こんにちは
滑走レポートを書きます。

小海リエックスで渡會校長がGRAYに乗っていたので、ふと乗りたくなり、

DSCN0505.jpg
まずはGRAY Force 167です。
May the Force be with you. (スターウォーズ見たこと無いですが.....)


どしっとしてて許容範囲が広く、F2・EQUIPEが2ストならこちらは4ストマルチと言ったところですか。


ですが、前日(?)の雪で柔らかく、足下の感覚0。 踏ん張れないバホバホ状態になり泣きました。
第一なんか圧雪すらしておらずパウダーお楽しみコースでなんだかよくわからず。


ですので早々に悪雪対策機SG カルト69に履き替えました。マルチパーパスですね。
DSCN0509.jpg

ついすたーさんはTWISTERでなんだか上手く滑れないと言っていましたが、その後驚愕の整備不良が見つかり、二人を凍り着かせたのでした。(写真は直ってます)

・・・・TWISTED TWISTER・・

あまりネタにすると大抵しっぺ返しがくるのですが。


ほらみろ

またやってしまいました、

DSCN0507.jpg
コースから姿を消す幻のグランドトリック。ブラインドヒールサイドコース・ガイ360(縦回転)

木に頭からぶつかって、(これで止まったので良かったですが)、昨年の夏に日光サーキットでやらかした親指が激痛(コレ捻挫じゃないな・・)

リフト降り場からスキーヤーが見ています。見るなー 

仕方無くボードを外し、それを杖の様にして何とか這い上がりましたが、あれ木が無かったら止まらなかったですぞ。


そのあとでスタッフが落ちたあたりに転落防止用のネット張っていたので、もうすこし早い段階で、仕事増やして本当にすみません。





今日は今日のコンディションで良い練習になりましたが、滑った滑った感は少なめでちょっと消化不良です。
来週はバシッとしたバーンでどりゃーと滑りたいですね。

全記事一覧次のページ

ブログトップ

Gray Tycoon typeーs のメタル形状が分かる画像


Gray Tycoon typeーs のメタル形状が分かる画像 が楽天にあったので転載。


17-18モデルではtype-sのメタルはX形状になったとのことです。
真ん中がtype-s 右が通常のTycoon   去年(16-17) モデルのtype-sは通常のtycoonと同じメタル形状でした。
gray tycoon types
gray tycoon types dd


欲しい欲しい欲しい
ちなみに一番左はフルメタルのQuadra です。


全記事一覧次のページ

ブログトップ

小海リエックスでステップアップレッスンをうけてみた


初めて小海リエックスに来てみました。


なんとシャトレーゼが運営するスキー場です。

思い出されるのは2年ほど前、アイスクリームが試食提で無料食べ放題との情報を聞きつけ、ヨメと二人でシャトレーゼの白州工場に、工場からアイスクリームを消すつもりで乗り込んだのですが、僕4個 ヨメ2個であえなく撃沈した敗北の記憶。
とても、、とてもおいしかったです。

DSCN0498.jpg

はい。初めてなのでとても新鮮です。


クワッドに乗って上から滑ると2段階で現れる中斜度のバーン、急ではないけど緩くもなく、気を抜くとしっぺ返しがくるので反復練習向きですね。
DSCN0495.jpg


クワッドリフトに足置き場があるのもナイスです。足が楽です。




でですね、リフトのアナウンスで「ワンランク上の滑りのためのステップアップレッスンも1H~できますよ」との宣伝放送が山にこだましており。


いかんせんイントラさんから教わるのなんか、小学校の一日スキー教室と、ついすたーさんにワンポイントアドバイスを頂いている以外経験がなく、一度ちゃんとお金を払ってスクールに入ってみたいなぁとも思っていたので少し気になります。

DSCN0496.jpg


午後の受付が1時までとのことで、スクール受付に顔を出してみました。



僕「あのーステップアップレッスンとやらを受けてみたいんですが」


Aさん「どんな事がやりたいとかありますか?”かーびんぐ”とかですか?」

(げ・・カカカカービン ・・・ それはできるというか、いやもしかすると僕のあれはカービングじゃないのか・・?!)

僕 「いや、あの特になにがやりたいとかそういうのはなくて、逆に自分の今の滑りに何が足りないのかとか、何をしなきゃいけないのかとか見て頂けると~」

Aさん「なるほどなるほど、競技とか種目とかは」

僕 「いや、アルペンでピヨピヨ滑ってるだけなんですけど」

(Aさんちょっと困った様子で奥に引っ込む)

出てくるBさん「あのー今日はアルペン履いて指導できる者がいなくてですね、僕昔アルペンで競技もやっていたので僕でよければ、あと午後にも一人だけミドルターンしたいって人がいてその人と一緒でよければ」

僕 「・・・(うーん)」

その瞬間Bさん胸元になにかの文字を確認。 

_人人人人_
> 校長 <
 ̄Y^Y^Y^Y ̄

僕「あ、ぜぜぜひ いやむしろおねがおねが 」




2時間だと3時過ぎまでかかってしまうので、1時間(2000円)の申し込みをしました。


~1時間後~

講習を終えた僕  「・・・・2時間にしとくべきだった!」
いやでも本当に、受けてみた感想は”とてもよかった” です。


詳しく書くと業務妨害になってしまうので避けますが、
講習内容は、気になっていることのヒヤリングとアドバイス、それを雪上で実践して感覚のヒヤリング、アドバイスを繰り替えす形で進みました。

その中では、
・なぜヒールサイドターンの後半でカタンカタンとテールが出る(叩かれる)のか その対策と出来ている時出来ていない時の判断方法
・トーサイドターンの体の使い方 & 出来ている時出来ていない時の判断方法
・アルペンボーダーが陥りやすいNGなターン とは
その他、レーサーが意識していることを教えていただいたり、自分が意識していることが正しいのか間違っているかのQ&A 等・・


ついすたーさんから聞いていたターン入り口の谷回りをちゃんとすると最後も安定するっていうことが、今回のレッスンでもきっちり言われましたし。

とにかく気になっていたことを聞きまくれたので1時間4000円でも全然満足してたかも。


ちなみに校長のミドルターンが、ちょっと目を疑うキレだったので、家に帰って調べて見ると

・・

なんと!デモ&KAGAYAKINGじゃあないですか!どうりで すみません無知でしたー・・

渡會 那央デモ(校長)のターン



をご覧いただいた後で、レッスン最後に動画を撮っていただけたので。


この滑りの質の落差が笑えますが・・
トーサイドでビッテリーターンを挟みながら盛大にずっこけてますが、ちゃんと見返すとコケたターンはレッスン中に言われたことがまったくできてないんですよね。
それにしても自分の滑りってなんでこんなにもやっとするのでしょうね。


【小海リエックスSISスノーボードスクール】
http://shine.mond.jp/index.html
BONXというアプリをつかい、イヤホンを通して指導するレッスンを行っている様です。(滑走中でも指導ができる)
アンドロイドは対応していますが、僕のスマホはアンドロイドのバージョンが古くてインストールできませんでした。
⇒無くてもレッスンは受けられます。

全記事一覧次のページ

ブログトップ

UPZ ソフトタン

なんとなくyoutubeみてましたら

!!!

UPZ SOFTTAN

ほれほれ海外にも同じことやっとる人おるで

※UPZ RC-10 前足ソフトタン リアミディアムタン
板はSGですね

ししししw  RCR? 知らない子ですね。


全記事一覧次のページ

profile

さ○とー(魚屋本舗STO) 

Author:さ○とー(魚屋本舗STO) 




あれから4年
骨董品(RG400)を扱う腕に限界を感じ、
紆余曲折を経てこれなら維持いけんじゃね・・?との大学生的なのりで半骨董品のNSR250 に手を出したサラリーマン・・
センターシールもPGMも、その呪いを知ったのは手をつけた後でした。



_____________________________________________________________

RG400を愛する大学生
多分菌保有の変態です。
ストリップのRG400を近所で発見「これ何処にエアクリーナー付くんですか?」という劇的な出会いから惹かれあい ご覧とおり盆栽化
盆栽家なので走りの方は.......。
 うだつの上がらない走りと うだつの上がらないブログですが
どうぞゆっくりしていってください。

名前/魚屋本舗STO
職業/大学生→リーマン
出身/長野県 
現住所/彩の国
年齢/平成生まれ


entry
comment
link
category
archive
trackback
rss
form
qrcode
QRコード
copyright
Author by さ○とー(魚屋本舗STO) 

Designed by マンゴスチンw

NSR250をレーサーに!(休:RG400を盆栽に!)